公開日:2018/07/26 

セルライトオイルダイエットって何?気になる効果とオイルの使い方

多くの女性が悩みとしてよく目にするものといえば、太ももや二の腕のボコボコとした脂肪でしょう。

これはセルライトという状態になっているからであり、セルライト専用のオイルを使わないと、あまり効果がないというのがわかっています。

代謝が下がってしまうと、つきやすいこの状態を、実はオイルとマッサージで解消することができるので使ってみるといいでしょう。

セルライトオイルダイエットはセルライトをオイルでマッサージするダイエット

もともと体に老廃物がたまってしまうのは、血流を悪くしているのが原因です。とくに女性はホルモンの関係上、脂肪を蓄積させやすく、水分も溜め込みやすい体質なのです。

その老廃物の上から脂肪がつくと、ボコボコとして見た目になって、それが悩みとなってしまいます。なかなか落ちないと悩んでいるでしょうが、しっかりマッサージをしていると解消していくので安心してください。

さらにそのときにセルライトオイルを使うと、滑りがよくなって代謝を高められます。そして徐々に脂肪が少なくなって、最終的に老廃物が流れていったらダイエットとして成功と思っていいでしょう。

代謝が落ちてセルライトが増えるのは老廃物がポイント

脂肪がデコボコになるのは、基本的にリンパと関係があります。老廃物はもちろんのこと、余計な水気を外に出す役割があり、血液の流れとも深く結びついているのです。

つまり代謝が悪くなれば、リンパも悪くなってしまうのでセルライトを作ってしまいます。逆にこれを利用し、セルライトオイルを使って代謝を高めれば、ボコボコした脂肪を減らせられると思っていいでしょう。

女性にセルライトが多く見られるのは、代謝が悪いからであり、リンパが詰まっている可能性があるからです。

セルライトオイルなら代謝を高められる種類も多く、マッサージしやすくなってダイエットにもピッタリと言えるでしょう。

お風呂上りにマッサージをすれば代謝が高まって体がポカポカに

セルライトオイルとはマッサージをするために、滑りをよくする補助的な立ち位置になります。つまり固まってしまったボコボコした脂肪をほぐし、代謝を高められる効果があるわけです。

使うならお風呂の後に

血液の流れをよくすれば、リンパも正常に働くわけですから、お風呂に入ったあとにセルライトオイルを使うのがちょうどいいでしょう。

マッサージをしやすくするために、セルライトオイルを使えば、温まった体がさらにポカポカになります。汗をかく効果もあるため、さらに脂肪が燃えやすくなるでしょう。

体が冷えている人ほど、続けていると効果が高くなりやすく、ダイエットしやすくなるという特徴もあります。

香りがよくてリラックスしやすい効果が出る種類も

セルライトオイルにも様々な種類のオイルがあります。とくに女性は匂いに関して敏感なので、それに応えてか香りの種類がたくさん用意されています。

好きな香りは効果を高める

自分の好きな香りがするセルライトオイルを使うと、リラックスができて代謝を高める効果があります。

精神的なことは神経が関係しているため、血液の流れをよくする効果のおかげで、寝ている状態に近くなるでしょう。

体がポカポカしてくるのは、マッサージの効果だけでなく、セルライトオイルの香りの可能性も少なくありません。慎重に香り選びをするのも、この方法では重要です。

セルライトオイルダイエットに効果のあるオイルとマッサージする際の使い方

ただ単に固くなったところをほぐしているだけでは、脂肪は簡単にはなくなりません。

セルライトオイルの選び方が正しく出来ていないと効果がアップしないので、脂肪をほぐしにくく失敗するケースが多いのです。

さらにマッサージそのものに問題がある可能性もあります。ただ擦らずに体の中心に向かって、リンパを流すのがポイントとなります。

脂肪を柔らくしたからセルライトオイルを塗って、マッサージに入るのも忘れないでください。

滑りをよくするためにオイルが必要!入っている成分もチェックしておこう!

セルライトオイルを選ぶものを、この方法のかなり重要なポイントです。まず成分がどんなものか、確認してみるといいでしょう。

もともと代謝を高めるのが目的なわけですから、ビタミンEが入っているセルライトオイルを使うのがピッタリです。

血管を広げて流れをよくしつつ、つけた肌がきれいになる特徴もあり、ダイエットをする女性にちょうどいいでしょう。

そして自然成分がタップリなのも、セルライトオイル選びではポイントが高いです。直接肌につけるので、肌荒れを起こしにくい成分が多く入っていたら安心して使えます。

女性の多くが悩む太ももをセルライトオイルでほぐす!

  1. 太ももの内側にセルライトオイルを塗って、全体に広げる
  2. 雑巾を絞るようにマッサージをし、つけ根に向かって移動する
  3. 今度は手を握ってこぶしを作り、つけ根に向けてなでる
  4. 外側も同様にマッサージをする
  5. 固くなった部分は、手のひらで温めてから擦ると効果がある
  6. 最後は手のひらを使って、優しくオイルが馴染むように広げる

体の中で一番筋肉が大きい部分が太ももにあります。だからこそ代謝を落とさないように、マッサージをしっかりできているとダイエットしやすくなります。

オイルをつけたら、つけ根に向かって固くなったところほぐしつつ、手で擦ると体がポカポカしてきます。これを繰り返していたら、脂肪のボコボコがきれいになってくるでしょう。

肌が見えるとイヤになる二の腕をマッサージして引きしめよう

  1. マッサージの前に、壁にもたれかかってストレッチをする
  2. セルライトオイルを腕につけて、つけ根に向けて押すマッサージ
  3. 手首からつけ根に向けて、擦ってリンパを流す
  4. 二の腕の振袖の部分を、揉みこんで代謝を高める
  5. しっかり揉んだら擦って老廃物を流すイメージでマッサージ
  6. わきの下を押しこむように、ゴリゴリマッサージをする
  7. 左右それぞれしたら完成

女性の二の腕の脂肪はなかなか落ちないとよく耳にするかもしれませんが、これはセルライトと関わりがあります。

デコボコしたところが固くなっているなら、先にそこを柔らかくしてから、セルライトオイルを塗るのが無難です。

全体を馴染ませたら、押すマッサージでさらに柔らかくし、擦ってリンパを流しましょう。

二の腕はスマホなどを使っていたら、非常にコリやすい部分でもあるので、念入りにして損はない方法です。

セルライトオイルダイエットのマッサージで引き締め効果も♪

もともと代謝を落としているのは、基本的に血液の流れを、邪魔している原因があるからと思っておきましょう。

とくに老廃物は女性にとって溜まりやすく、脂肪が多くなる部分を作ってしまいます。セルライトオイルを使ってマッサージをするだけでも、代謝を高めてその予防ができます。

痛いと感じるでしょうが、それが刺激となって引き締められる効果もあるので、短い期間で体を細くできるでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

256



ページのトップへ