公開日:2017/12/06 

CCクリームのおすすめは?結果発表!人気CCクリームランキング

CCクリームを使ってみたいけど、特徴や効果がいろいろありすぎて、何を選んで良いかわからなくなってきますね。そんな方へ、おすすめの人気CCクリームをランキングで発表します!目的別ランキングもあるので、用途がハッキリしている方はそちらがおすすめです。各CCクリームの紹介や特徴、更にもっと効果的に使える方法も紹介しちゃいます。

ナチュラルメイクならCCクリームがおすすめ!

CCクリームはインターネット上でもよく取り上げられてて、注目されているメイクアイテムです。肌に優しく、明るく見せてくれる上、潤いを与えてくれるので本当におすすめできます。

CCクリームってなに?よく聞くけどなかなか分からない。効果あるの?などピンとこないかたもたくさんいらっしゃると思います。

さっと塗れて肌が明るく光ってカバーしてくれます

BBクリームや他のクリームに比べると少し軽めで、ナチュラルメイクにぴったりなのがCCクリームです。肌への負担を考えるとやっぱりナチュラルメイクがいいと思います。10代、20代前半の方なら軽いメイク、ナチュラルメイクになると思います。

すっぴんなら抵抗あるけど、ちょっと出掛けるのに軽くメイクをするというときにも本当におすすめです。あまり塗らなくても、ちょっとした隠したい部分ならCCクリームで充分隠れてカバーしてくれます。持ちもよく、すごく使いやすいので本当にすごくいいです。

自然な仕上がりがお好きな方の必需品!

はじめて化粧品を買うという方には、ひとつは持っておいてほしいCCクリームです。

ナチュラルメイクが好きな方、ナチュラルメイクが 良いという方にはCCクリームがおすすめです。ナチュラルメイクで綺麗に仕上がるので本当におすすめできる商品です。化粧崩れもそんなに目立たないので、夏場は特におすすめです。

CCクリームの特徴とBBクリームとの違い

一つで美容液も日焼け止めも下地もファンデーションも完了してしまうという、簡単にメイクができる便利なBBクリームが先に誕生しました。しかもナチュラルな仕上がりになるということで、BBクリームは一躍有名となりました。

その後にできたのがCCクリームです。名前は似ていますが、機能はまるで別モノ。では、どのような違いがあるのでしょうか?

  • 肌の負担を減らすように開発された
  • 色補正で肌の色を整えムラをなくす
  • 肌の凹凸やアラをカモフラージュさせる
  • 「光の力」を利用してキレイに見せる
  • 肌への負担を最小限に抑える
  • 塗っている感が少なく、自然な仕上がりに
  • 保湿効果が高く、乾燥肌の方におすすめ

  • 成分や肌への負担よりも、カバー力重視
  • 気になる部分を「隠して」カバーする
  • 仕上がりは少し厚塗りでマットな質感
  • コンシーラーの役割もある
  • ファンデーションよりはナチュラル仕上げ

この様な点を見た上で、ナチュラルな仕上がりを目指すのか、それともカバー力を重視したいのかを考えながら、どちらにするのかにするのか考えるといいでしょう。

一番大きな違いとして、CCクリームはあくまで下地とコントロールカラーに重点が置かれている化粧品で、BBクリームのようにこれ一本でベースメイクが完璧といったような万能化粧品ではありません。ですが、CCクリームには多くのメリットが存在するのが人気の秘密です。

使用目的別!CCクリームランキング トップ3!

CCクリームは効能の定義が厳密にされているわけではありません。ですので、同じCCクリームという名前が付いていても、商品によってその効果が違っています。

今やCCクリームも様々なメーカーから出ていて、どれを選んで良いのかわかりません。そこで、目的に絞ってCCクリームをランキング化しました!CCクリームを使用する主な目的を3つあげ、どの商品が適しているのか、トップ3を発表します。

下地代わりにおすすめ

肌色を明るく補正したり、肌を整える等、下地に向いている効果があるCCクリームとは?

 リプロスキンCCクリーム
 澄肌CCクリーム
 プリズムCCクリーム
ベースメイクにおすすめ

ベースメイクにCCクリームを使いたい方には、どれが最適なの?おすすめをご紹介!

 澄肌CCクリーム
 リプロスキンCCクリーム
 パーフェクトフィット
カバー力重視の方へ

シミやシワを隠したい、美肌に見せたい!カバー力重視の方へおすすめのランキング発表!

 リプロスキンCCクリーム
 プリズムCCクリーム
 澄肌CCクリーム

おすすめ!CCクリームランキング トップ3!

目的別3部門の結果を踏まえ、総合力の高い優秀なCCクリームを発表!CCクリーム選びはもう迷わない!

1位:ピカイチ リプロスキンCCクリーム

価格 2,350円(税抜 / 送料500円)
内容量 20g
カラー 1色

ニキビを隠したい、けど厚塗りするとお肌に負担がかかっちゃう…そんな方へおすすめ!

ニキビを徹底的にカバーするのはもちろん、お肌をいたわる成分、美容液成分も含まれているのでしっとり潤います。

付け心地も軽く、お肌になじみやすいのも特徴です。ヨーグルトエキス配合で保湿もバッチリです。



2位:米肌 澄肌CCクリーム

価格 3,500円(税抜 / 送料無料)
内容量 30ml
カラー 2色
・やや明るい自然な肌色
・普通の明るさの自然な肌色

ニキビを隠したい、けど厚塗りするとお肌に負担がかかっちゃう…そんな方へおすすめ!

ニキビを徹底的にカバーするのはもちろん、お肌をいたわる成分、美容液成分も含まれているのでしっとり潤います。

付け心地も軽く、お肌になじみやすいのも特徴です。ヨーグルトエキス配合で保湿もバッチリです。



3位:ラナレイ プリズムCCクリーム

価格 3,500円(税抜 / 送料無料)
内容量 30g
カラー 3色
・標準色/オークル
・ロゼ/ピンク
・ベージュ

1本で化粧下地、カラーコントロール、毛穴カバー、コンシーラー等の8役が備わっている多機能クリームです。

マルチに使えるので時短メイクにはピッタリですが、特化している部分が無かったり、保湿力の面で他者より少し劣る印象です。


買うならコレ!

CCクリームを選ぶならリプロスキン!


不要な成分を一切排除し、肌が喜ぶ成分を厳選して配合しています。ニキビ等のトラブル肌については、化粧水で実績のあるリプロスキンは信頼と安心感が違います。


美容成分を多く含んでいるので、使いながらにしてスキンケアも可能。保湿成分がたっぷりで潤いもしっかり。伸びもよく、ベタつきもないリプロスキンは、CCクリームの良いとこ取りの商品です。


120日間の返金保証があり、送料も無料なのでお試しやすいのもうれしいですね。

CCクリームの正しい使い方・手順

CCクリームというと最近話題になっている化粧品で、一般的にはBBクリームの発展や進化形といったような扱いをされています。しかし実際にはCCとBBには大きな差異があり、それを知らずにBBクリームと同じように使うと大失敗してしまいます。

ここではそんな便利ながらも、イマイチその全容が把握されてるとは言いがたい、CCクリームの使い方の解説やコツを説明して期待と思います。

CCクリームを効果的に使用する方法

CCクリームには下地と色を補正する効能があり、このクリームを使う以上この効能を最大限に生かした使い方をするのが一番効果的な使い方になります。

BBクリームとの使い分けに関しては、疲れやストレスなどで肌が荒れている時にはBBクリームを、そうでない時にはCCクリームを使うといった使い分けをしていくのが一番で、また一度に使う量としては、BBクリームと同じぐらいの量を顔につけるようにすれば大丈夫です。

他の化粧品との組み合わせ

基本的にはファンデーションをつける前に、CCクリームをつけることによってベースメイクの仕上がりを整えるといった使い方をする化粧品です。その時、ファンデーションの代わりとしてフェイスパウダーなどを使用すると、より自然な仕上がりに仕上げる事ができます。

ただ、クリームとパウダーの組み合わせによっては、顔が白くなりすぎるということもあるので注意が必要です。

カバー力に関してはBBクリームや他の化粧品と比較するとどうしても劣ってしまうので、カバー力を必要とするような場合にはコンシーラーなどを併用して、CCクリームの弱いところを補うようにして化粧をしていくのが良いでしょう。

年齢別、CCクリームの使い方について!

CCクリームはBBクリームよりも薄付きでとても仕上がりが軽く、透明感のある印象に仕上がるのが特徴的です。いろいろな種類はありますが、BBよりも確実に軽い仕上がりを楽しめます。

まず、10代、20代でシミなどなくあまり肌に悩みがない人はCCクリームだけでも十分に外出できます。 肌のくすみなどをパッと明るくしてくれるパール感のあるタイプのCCクリームなどをつけると、とても若々しく見えておすすめです。

みずみずしい感じに仕上がるのもCCクリームの魅力ですね。若い子ならその子のハリのある肌質を生かした肌つくりができるとおもいます。


また、30代でも休みの日やあまり化粧が得意でない方はCCクリームはとても便利です。

ムラになりにくいですし、クリームを塗る感覚で伸ばすだけでOKです。会社などにいくときには、気になる部分はあらかじめコンシーラーなどでしっかりカバーしてあげてなら全体に使うのもありです。

よりカバー力を求めるときには、上から軽くパウダーファンデーションを重ねてもいいかとおもいます。CCクリームの瑞々しさを失わないためにパウダーを上からつける時は大きめなパフで軽くつけることをおすすめします。CCクリームはお手軽につけられるので大変便利です。

CCクリームでつくる!ラクラク時短美人のベースメイク術

忙しい朝や時間がない時に時短メイクができたら女性にとってとても嬉しいことかと思います。

時短でベースメイクをする時は、どんなに少ない時間であろうと、きれいに続くのが時短美人への道かと思います。いつものメイクで、コツをつかんだら一番早く終わることのできるのってベースメイクだと思うんです!

最近は多忙な女性が増えて、時短メイクも本当に進化しています。そんな時代にCCクリームって本当に使えるコスメだと思います。色補正で、肌の欠点をカモフラージュしながら、全体的に肌をトーンアップしてくれます。

さらに、肌を潤わせてくれて、なめらかにし、シワを防ぐ効果なども期待できます。ベースメイクにCCクリームを使ったら時短美人になれちゃうのではないでしょうか?

女性にとって、ナチュラルな肌をいうのはとても理想です。薄塗りでしっかりカバー力がありますので、とてもおすすめです!そんなベースメイク術を今回はお伝えできたらと思います。

基本の「CCクリーム+ルースパウダー」のコツ

こういったオールインワンコスメはすぐによれてしまったり、崩れやすいという声も聞きますが本当でしょうか?多機能で美容成分などの成分は少し油分が多いので、リキッドファンデーションよりも崩れやすいのかもしれません。

しかし、人気のCCクリームも使い方次第で、とってもふんわりと仕上げることができるのです。更にルースパウダーなどを使えばふんわり感はもっとアップすることでしょう!

  • 少なめの量を手にとり、指やスポンジでポンポンと乗せる
  • いつも使っているベースメイクよりも少なめ(ちょっと少なめかなというくらいでOK)
  • 真ん中から外側へ伸ばす
  • 薄塗りを意識し、気になるところは後で重ねづけしてもOK
  • ルースパウダーを全体的につける
  • ルースパウダーをつけることで、CCクリームもしっかりと馴染み、ふんわりとナチュラルな肌になる

これだけでも、余計な厚塗り感がなくカバーできるので、時短でナチュラルなふんわり肌を作ることができますね!

単品使いでもキレイに魅せるポイント

また、単品使いでもとってもきれいに仕上げることもできます!先ほど、少し油分が多いとお話しましたが、伸ばし方をしっかりと覚えたら、きれいに肌に乗せることができるのです。詳しくご説明いたしますね。

適量を指でとります。 乗せる場所は、ほほ・あご・鼻・額にのせます。スポンジを利用する方が時短にきれいに仕上がります。スポンジで伸ばすので、指で伸ばすよりも量は多めがいいかもしれません。

次に、ほほ→あご→鼻→額の順番でのばしていきましょう!鼻や額などのTゾーンは崩れやすいので、薄付きでいいでしょう!

こういったベースメイクをする時には、第一印象で目立つ部分のほほの部分をきれいに仕上げることがきれいに魅せるポイントです。お顔の内側から外側へ向かって伸ばすと毛穴落ちなどすることなくきれいに乗せられます。

ベースメイク美人には伸ばしかたも大切です。また、ハンドプレスもおすすめです。CCクリームをのばしたあとに、顔を両手で覆うように手のひらでおさえると、皮膚全体になじませることができます。

時短メイクだけど手抜きはダメ!そんなワガママな方にこそおすすめ

朝の忙しい時間を効率よく使いたいと思う女性は多いと思います。メイクも時短で済ませたいのが本音。しかし、時短でメイクを済ませるからといって、手を抜きたくはないですね。

そんな時はCCクリームが強い味方となってくれることでしょう!コントロールカラークリームと言われているくらい、光の反射と人間の目の錯覚を利用して美肌み見せてくれますから、自分の肌の色を美しくカバーしてくれる色味のCCクリームが見つかったら、きっと手放せないアイテムになることでしょう!

皆さんも、ベースメイク術を覚えて、ラクラク時短美人になりましょう。

コレで復活!CCクリームを使ったメイクの直し方

皆さんは、ベースメイクにどのくらいの時間をかけていますか?

洗顔後のスキンケアから始まり、下地、コンシーラー、リキッドファンデーション、パウダーなどとたくさん重ねても時間もかかるし、夕方には崩れてドロドロなんてことも経験ある人もいると思います。

女性なら、一日中、ナチュラル肌でいたいものですよね!近年、BBクリームやCCクリームなどがメイクのアイテムとして、定番アイテムとして使用している人もいることと思います。

CCクリームは、保湿力や紫外線カバー力などにも優れているうえ、さらりとしたつけ心地で、塗ってます!感がなく自然なツヤ肌になれると人気です。シワ隠しや、スキンケア成分もたっぷり配合されています。

そんなCCクリームを使ったメイクの直し方をお教えしたいと思います。崩れないメイクこの機会に覚えてみませんか?

メイク直しにはオールインワンコスメが◎

朝、ばっちりメイクしたのに、お昼には鼻やおでこなどが気になって・・・夕方にはヨレなどが。ということよくありますよね。

メイクが崩れる原因というのは、汗、皮脂、乾燥と言われています。夏の暑い季節などは汗、皮脂などはわかりますが、乾燥もメイク崩れの原因なのです。お肌というのは、外気や空調などで、常に水分が蒸発しているのです。それを防ごうと、毛穴からは皮脂が分泌されてしまいます。

こういったことから、うるおいのあるお肌というのはメイクが崩れにくいのです。そんな時には、オールインワンコスメでもあるCCクリームがおすすめなのです! CCクリームは、保湿効果に優れています。なおかつ透明感を与え肌色補正しながら均一な肌を作り上げます。

メイク直しに使用すると、夕方の乾燥しがちな肌に潤いを持たせることもでき、自然な肌の質感のままメイク直しできれいに直せることが可能です。

一瞬で完了!CCクリームでメイク直し

では、そんなメイク直しをCCクリームで行う方法とは!?

メイク直しの基本は、まず余分なものをオフしましょう!ここでいう余分なものとは、皮脂、汗、肌についた汚れのことです。こういったものをきちんと落とさないときれいにメイク直しをすることができませんので覚えておくといいですよ。

化粧崩れというのは女性によっては悩みのタネですね!メイクを直すたびに、厚塗り感がでてしまうと、そのあとさらに崩れが心配になってしまいます。ささっとスマートにメイク直ししたいものです。

  • ティッシュオフでさきほどの余分なものを落とす
  • トントンと優しく落としすのがポイント
  • 肌の気になる部分や乾燥している部分にCCクリームをトントンと軽く乗せる
  • 指で乗せてOKです。 ティッシュオフすることは余分なものを落とすことだけでなく、ムラのないメイク直しができるのです。

CCクリームなら少量で、一瞬でメイク直しを完了することができます。

薄くメイクできるので化粧崩れに強く、直す時にも活躍!

最近のCCクリームは、スキンケア成分が配合されていながら、下地効果、皮脂吸着機能などが配合されているものも多くあり、崩れにくくメイク直しがいらないものが多く販売されています。

メイクのモチは下地が命!ともいうくらい、ベースメイクを厚塗りにしていると、メイクが崩れやすくもなります。薄くメイクすることができ、下地効果と美容効果のあるCCクリームならこういった悩みは解消されますね!

ベースメイクをしっかり行いながら、重ねてメイクをしないので、一つで透明感のあるナチュラル肌に仕上げて、化粧崩れもしにくくなります。良い事づくしですね!

そして、メイク直しをする時にも大活躍してくれることがおわかりになったことでしょう!指先に少量取り、軽く乗せるだけで毛穴が目立たなくなったという人もいるほどです。気になっていた方は、ぜひメイク直しに使ってみて下さいね!

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

87