公開日:2017/10/12 最終更新日:2017/10/16

糖質制限したい!ダイエット中の過ごし方とおすすめのランチ20選

糖質制限ダイエットにチャレンジしようと意気込んでいる方、「ダイエット」といえば「我慢すること」と連想してしまう方も多いのではありませんか?

糖質制限ダイエットは、低糖質・低GI(食後血糖値の上昇度の値)食品を選んで食べることで、食べる量を減らさずに済むので、ストレスが少なく効果が出やすいと言われています。それさえ守っていれば、外食だってOK!「ダイエット中は自炊ばかり…」と嘆く必要もありません。

そこで今回は、都内を中心に糖質制限中でも楽しめるおすすめランチのお店20選をご紹介します。

糖質制限メニューのお手本にしたいランチ店5選

糖質制限ダイエットをしていると、メニューがありきたりになるもの。そこで糖質制限など、さまざまな食事制限に対応しているお店をご紹介します。糖質制限ダイエット中の方が日常生活の食事の参考になるメニューを提供しているため、普段のお食事の参考になります。

TOTAL FOODS

ボディメイクのプロ、パーソナル・トレーナーがプロデュースする、健康で美しいカラダづくりに食事の面からアプローチするカフェ。低糖質、低脂肪への配慮はもちろん、話題のSuperfoodsを取り入れた新メニュー「スーパーフードデリプレート」や、代謝を上げ太りにくい体質に改善するなど、健康のためには欠かせないタンパク質を最大限摂取できる高タンパク質・低脂肪・低糖質メニューがそろっています。

<住所・アクセス>
東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ B2F

  • 東京メトロ六本木駅より直通、都営線六本木駅より徒歩4分

<営業時間・定休日>

    [月~金]
  • 10:00~23:00
  • [土・日・祝日]
  • 10:00~21:00 ※デリは11:00~
  • [定休日]なし

<おすすめメニュー>

高タンパク質・低脂肪・低糖質のお惣菜を盛り合わせた、スーパーフードデリプレート8種+玄米ごはん(1,200円)、グリルチキンのボリュームサラダ(900円)

<おすすめの理由>

店頭にはどのタイミングで何を食べるべきか、効率的な運動などをわかりやすく説明した目的別「Body Make Recipe」が掲示されており、参考になる情報が手に入ります!

<公式サイト>

http://www.total-foods.jp/menu/

タヒチアンノニ カフェ

植物の酵素を壊さないよう、48℃以下の低温で調理したローフードやノニを使用した野菜中心で、低糖質だけでなく、老化の原因物質とも言われているAGEを抑えたAGEレスメニューが充実しています。AGEは、体内でタンパク質と過剰に摂取した糖分が結び付いて作られる物質で、体内に蓄積するとさまざまな疾病の原因になることもわかっているそうです。

<住所・アクセス>
東京都新宿区西新宿3-2-2 モリンダビルディング1F

  • JR新宿駅南口より徒歩3分

<営業時間・定休日>

    [月~土]
  • 11:00~19:00
  • [日曜]
  • ランチタイム11:00~15:00
  • ティータイム15:00~18:30
  • [定休日]祝日(祝日が土曜の場合は営業)

<おすすめメニュー>

生のナッツペーストをご飯代わりにした、ナッツの巻きずしプレート(1280円)は1日20食の限定メニュー。
AGEレスミックスハーブ入り チキンのトマト煮プレート(980円)は2017年10月1日から2017年12月28日までの期間限定メニュー。柔らかチキンのヘルシープレート。ノニ卵添え。 ※ノニ卵とはノニジュースを飲んで育った鶏の卵です。

<おすすめの理由>

店内はリゾート風の明るい雰囲気で開放的なテラス席もあり、心もリフレッシュされそう!店内にはAGEをためない生活へのアドバイスなど、参考にしたい情報が掲示されています。

<公式サイト>

http://tncafe.jp/

BiOcafe(ビオカフェ)

ヨーロッパのブーランジェリーのような外観で、落ち着いた雰囲気のオーガニックレストラン。完全無農薬、化学肥料を使用せずに育てられた野菜を使い、精製糖や化学調味料は使用していないそうです。

<住所・アクセス>
東京都渋谷区宇田川町16-14 パティオI 1F

  • 渋谷駅より徒歩4分

<営業時間・定休日>

  • ランチタイム11:00~15:00
  • カフェタイム15:00~17:00
  • ディナータイム17:00~23:00(お食事L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:30)
  • [定休日]なし

<おすすめメニュー>

米粉を使ったグルテンフリーハンバーガー(1,400円)、辛口トマトと香味野菜の冷製玄米パスタ(1,380円)、ジャンボにんにくと牛すじコラーゲンカレー(1,380円)※パスタとカレーは月替わり。100%無農薬BiO野菜、自家製ブレッド、デトックスウォーター、スープ、アマランサスのビュッフェが付きます。

<おすすめの理由>

糖質制限のメニューではありませんが、比較的GI値が低い玄米を使用しており、サラダビュッフェとの組み合わせで糖質量を加減できます。月替わりメニューでは、流通量の少ない、珍しい野菜を使った料理を楽しめることもあります。

<公式サイト>

https://www.biocafe.jp/

からだにおいしいレストラン「カーボオフ」

薬剤師、公認ケトジェニックダイエットアドバイザーの資格を持つオーナーがオープンした糖質制限専門のレストラン。糖質オフのパスタや糖質オフのピザなど、糖質制限中にはなかなか食べられないメニューが充実しているのが魅力。わざわざ食べに来るファンもいるほどです。

<住所・アクセス>
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-188-3

  • 大宮駅西口徒歩4分

<営業時間・定休日>

    [火~日]
  • ランチタイム11:30~15:00(L.O. 16:00)
  • ディナータイム18:00~22:00(L.O. 21:00)
  • ※日曜はランチ営業のみ
    [定休日]月曜日

<おすすめメニュー>

自家製ポークを使用した満足度たっぷりのからだぜいたくサラダプレート(1,166円)、低糖質自家製ピザランチ(1,058円)、本日の低糖パスタ(1,598円)。週替わりのランチメニューはホームページでメニューを確認できます。

<おすすめの理由>

オーナー自身が健康のために糖質制限した際に、外食できる店が少なくて困った経験が生かされており、ぜひ参考にしたいお店の1つです!

<公式サイト>

http://www.carbooff.jp/

野菜のためのレストラン 農家の台所

最初に目を奪われるのは彩り豊かな野菜が並ぶサラダバー!まるで八百屋さんか海外のマルシェのようです。新鮮で美しい野菜たちは篤農家(注;研究熱心ですぐれた農産物を作る農業者のこと)が心こめて育てたものばかり。好きな野菜を好きなだけ食べられ、他では味わえない珍しい野菜にも出会うことも。

<住所・アクセス>
東京都新宿区新宿3-5-3 高山ランド会館4F

  • 新宿駅東口より徒歩5分
  • 東京メトロ丸ノ内線新宿三丁目駅より徒歩1分

<営業時間・定休日>

    [月~金]
  • ランチタイム11:00~15:00(L.O. 14:00)
  • ディナータイム18:00~23:00(L.O. 21:30)
  • [土]
  • ランチタイム11:00~15:30(L.O. 14:30)
  • ディナータイム17:30~23:00(L.O. 21:30)
  • [日]
  • ランチタイム11:00~15:30(L.O. 14:30)
  • ディナータイム17:30~22:30(L.O. 21:00)
  • [祝日]
  • ランチタイム11:00~15:30(L.O. 14:30)
  • [定休日]年末年始

<おすすめメニュー>

低糖質野菜のせいろ蒸しがメインの低糖質の野菜セット(1,080円・サラダなし)、(1,580円・サラダバーあり)。※メニューは随時変更される可能性があります。詳しくはホームページなどでご確認ください。

<おすすめの理由>

糖質制限ダイエット中で、野菜だけでは物足りないと感じている方は、野菜と肉や魚を組み合わせたプレートやお惣菜がおすすめ!日常のおかずづくりの参考に。

<公式サイト>

http://www.noukanodaidokoro.com/restall/

お肉やお魚がメインのランチ店4選

ダイエット中となると、食事のメインが野菜になりがちです。しかし、糖質制限中においては肉や魚といったタンパク質も摂取すべき大事な栄養素。糖質制限ダイエット中でも、しっかりお肉やお魚を召し上がってください!

筋肉食堂 水道橋店

マッチョな男性が集まる定食屋さんを連想してしまいそう店名ですが、ダイエットやボディラインをキープしたい方におすすめの、高タンパク低カロリー料理を専門にした食堂です。アサイーボウルやスムージーなどの低糖質のスイーツや女子会向けの宴会プランも女性にうれしいメニューも充実していて、女性ひとりでも入りやすい雰囲気です。

<住所・アクセス>
東京都千代田区三崎町2-21-11ゑびすビル B1F

  • JR水道橋駅より徒歩2分

<営業時間・定休日>

    [月~金]
  • ランチタイム11:00-15:00(L.O. 14:30)
  • ディナータイム17:00-23:00(L.O. 22:30)
  • [土]
  • 11:30~22:00 (L.O. 21:30)
  • [日・祝日]
  • 1:30~20:30 (L.O. 20:00)
  • [定休日]なし

<おすすめメニュー>

蒸し鶏のサラダランチ(1,110円)、メカジキのステーキ(1,000円)、鶏ムネ肉のステーキ200g(900円)※ランチメニューは、A(玄米100g、スープ)、B(白米100g、スープ)、C(キャベツ盛り100g、スープ)のいずれかを選べます。

<おすすめの理由>

メニューに、カロリーだけでなく、タンパク質、脂質、糖質が表記されているので、糖質摂取量を管理したい方にも選びやすくなっています。

<公式サイト>

http://kinnikushokudo.jp/

肉塊UNO 溜池山王店

牧草飼育牛をベースにした塊肉専門店。開放的な店内で、カウンター席からは豪快に肉を焼くオープングリルが見渡せます。

<住所・アクセス>
東京都港区赤坂2-8-14 丸玉第3ビル 1F

  • 東京メトロ溜池山王駅11番出口より徒歩1分

<営業時間・定休日>

    [月~金]
  • ランチタイム11:30-13:30 ※数量限定のため売り切れ次第終了
  • ディナータイム17:30-23:30 (L.O. 22:30)
  • [土]
  • ディナータイム17:30-23:30 (L.O. 22:30)
  • [定休日]日曜日

<おすすめメニュー>

ランチメニューのローストビーフ (1,000円・限定50食)には、脂質が少ない牧草牛のランプ肉を真空低温調理でじっくり焼きあげ、ローストチキンやゆで卵、サラダ、ミニチーズパンを添えたもの。タピオカ粉で作られたミニチーズパンはグルテンフリーなので低糖質です。ディナータイムの7種類のお肉のコース(3,780円)は7種のお肉が食べ放題になります。

<おすすめの理由>

牧草飼育牛は、普段私たちが食べている穀物牛よりも低脂肪で鉄分、亜鉛、ビタミン、ミネラルの他、ダイエッターにはうれしい脂肪燃焼効果のあるL-カルチニンも含まれています。ダイエット中に美味しいお肉が食べられるなんてうれしいですね!

<公式サイト>

http://www.nikukai-uno.com/

ローカーボ・カフェ&バー・ホワイトサンズ東京

ロックバンドのロゴのような洒落た看板と店頭のハーレーダヴィッドソンが目印。店内に足を踏みいれるとインディアンの住まいを訪れたかのよう。そんな雰囲気の中でガッツリお肉をいただけば心身ともにパワーチャージできそうです。リーズナブルな価格も魅力のひとつです。

<住所・アクセス>
東京都台東区北上野 1-15-1ブロッカート1F

  • 東京メトロ入谷駅より徒歩3分

<営業時間・定休日>

    [月・水・金]
  • ランチタイム11:30~13:00
  • ディナータイム18:00~24:00
  • [火・木]
  • ランチタイム11:30~14:00
  • ディナータイム18:00~24:00
  • [定休日]不定休 ※その他休みあり。ホームページで確認できます。

<おすすめメニュー>

ハーブチキン400g&グリーンサラダ(1,000円・サラダはコールスローに変更可)、生ハムと自家製バジルの薄焼きピザ&グリーンサラダ(1,000円)※ランチタイムは全メニューにフリードリンクがつきます。

<おすすめの理由>

砂糖はもちろん、糖質を含む根菜類や果物を使用せず、ボリューム満点の肉料理や石釜で焼きあげたピザも低糖質メニューです!

<公式サイト>

https://www.wssss2016.com/

舎鈴 八重洲店

小麦粉から作る麺類は糖質制限中には食べづらいメニューの代表格と言えます。舎鈴は魚介出汁に、豚、鶏スープの旨味を重ねたスープで「毎日食べられる美味しいつけめん」を目指したつけめん専門店です。濃厚の旨みがありながらあっさりとした味わいです。そして、つけめんという一線を超えた、あっと驚く糖質カットメニューを提供しています。八重洲店の他に、丸の内店、西葛西店、新宿西口店、田町駅前店、新橋西口店で食べられます。(2017年8月現在)

<住所・アクセス>
東京都中央区八重洲1-6-4イコービル

  • 東京駅より徒歩3分

<営業時間・定休日>

    [平日]
  • 10:30~27:00(L.O. 26:30)
  • [土・日・祝日]
  • 11:00~22:30(L.O. 22:00)
  • [定休日]なし

<おすすめメニュー>

つけ肉(880円)は、こだわりの小麦の風味を生かした中太麺を、脂身の少ないスペイン産の肩ロース肉200gに変更する糖質カットメニューです。麺は食べられなくても、スープや具材の味を存分に楽しめます。味玉、ホウレン草、メンマ(いずれも100円)、豚ほぐし(180円)などのトッピングも。

<おすすめの理由>

糖質制限ダイエット中の方には縁遠い麺のお店ですが、こちらでは糖質カットメニューがお楽しみいただけます。

<公式サイト>

http://www.tsukemen-sharin.com/

おなかが満たされるランチ店5選

ダイエット中はおなかいっぱい食べられないの?いえいえ、そんなことはありません。食事量を減らす必要がないのが、糖質制限ダイエットの継続しやすい理由の1つ。満足いく食事量を確保できるお店も知っておきたいですよね!

鹿屋アスリート食堂 丸の内店

日本で唯一の国立体育大学の学生アスリートたちをサポートするための、産学官連携プロジェクトとして生まれたそうです。神田錦町本店は、皇居ランニングの拠点として人気の「RUN CUBE」の一角にある、素朴な雰囲気の定食さんですが、オフィス街の丸の内店の客層はビジネスパーソンが中心ですっきりした雰囲気で、ロカボ丸の内プロジェクト参加のアスリートロカボ定食を提供しています。

ロカボ丸の内プロジェクト(2017年11月30日まで) http://shokumaru.jp/chefslunch/20170627_1.html

<住所・アクセス>
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1F

  • JR有楽町駅より徒歩2分
  • 東京メトロ有楽町線 有楽町駅より徒歩1分

<営業時間・定休日>

    [月~金]
  • ランチタイム11:00~L.O. 14:30
  • ディナータイム17:30~L.O. 21:30
  • [定休日]土・日・祝日(貸し切りの場合は営業)

<おすすめメニュー>

低糖質の主菜をチョイスしたアスリートロカボ定食(1,070円・ご飯、汁物、主菜3品)、通常メニューの定食(970円)は、ご飯、汁物、主菜3品を10種類以上から選んで、自分にあったメニューを組み立てられます。

<おすすめの理由>

健康管理に効果的な食事ができ、効果が出ているというリピーターも!忙しく食事管理ができていないビジネスパーソンにも人気のお店です。

<公式サイト>

http://www.asushoku.com/shoplist/marunouchi/menu.php

中国料理 歓「fun」

糖質ガッツリのイメージのある中華料理ですが、歓 後楽園店では漢方を取り入れた薬膳中国料理や糖質制限のメニューを提供しています。糖質制限の大敵である麺類も、豆腐麺や大豆麺に変更することができ、植物由来の甘味料を使用した低糖質デザートなど、糖質制限中の人でも、中華料理の味わいを存分に楽しめます。

<住所・アクセス>
東京都文京区春日1-2-3 メトロエム後楽園 5F

  • 東京メトロ丸の内線、南北線後楽園駅より直通

<営業時間・定休日>

  • ランチタイム11:00~15:00
  • ディナータイム15:00~L.O. 23:00
  • [定休日]なし

<おすすめメニュー>

ダイエットランチ(1,050円)は、3種類のランチセットのライスが低糖質の梅包(メイパオ)2個に変更となります。糖質量は約15g程度(おにぎり1個(糖質40g)の1/3程度)となります。麺類はプラス100円で豆腐麺または大豆麺に変更できます。豆腐麺は噛み応えがあって満腹感が得られます。

<おすすめの理由>

中華料理ながら糖質制限ダイエット中にも食べられるメニューがあり、またメニューには糖質量とカロリーが記載されているので、自分で計算も可能です。ダイエッターにはうれしい配慮ですね!

<公式サイト>

http://fun-kourakuen.com/

神楽小町 神楽坂店

オシャレな飲食店が立ち並ぶ、細い路地の古民家を改装した店舗は、ワインとお料理を楽しむにはぴったりの大人の雰囲気です。季節によって産地を変えている、こだわりの野菜を使ったメニューが充実しています。

<住所・アクセス>
東京都新宿区神楽坂2-10

  • JR飯田橋駅より徒歩2分

<営業時間・定休日>

    [月~金]
  • ランチタイム11:30~15:00(L.O. 14:30)
  • ディナータイム17:00~23:00(L.O. 22:00)
  • [土]
  • 11:30~23:00
  • [日]
  • 11:30~21:00
  • ※土日は通しで営業
    [定休日]不定休

<おすすめメニュー>

【限定15食】ハラミグリル御膳 (1,000円)、ポークソテーきのこシャリアビンソース(880円)、※ランチメニューにはサラダ、ご飯、味噌汁、漬物がつきます。ご飯をブロッコリーに変更できます。

<おすすめの理由>

ランチタイムには新鮮野菜たっぷり、ボリューム満点のメニューが並び、糖質制限をしている人にはうれしい、白いご飯をブロッコリーに変更できるサービスがあります。GI値が低く、適度な糖質があるブロッコリーは、食べ応えという点でも十分な満足感が得られます。

<公式サイト>

https://www.facebook.com/pages/%E3%81%94%E9%A6%B3%E8%B5%B0%E3%81%A8%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3-%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E5%B0%8F%E7%94%BA%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E5%B0%8F%E8%B7%AF%E5%BA%97/1846080528965788

AFURI

店名の由来である神奈川県丹沢山系の大山(通称・阿夫利山)の天然水を使って、厳選した鶏・魚介・昆布・香味野菜などの旨味を抽出した黄金色のスープ。繊細な味わいがクチコミでも高評価を集めています。繊細なスープを楽しめる淡麗(鶏油少なめ)と鶏の風味とコクを楽しめるまろ味(鶏油多め)を選べるので、味の好みだけでなく、カロリーオフにも役立ちそうです。オーダーごとに炙るチャーシューの香りが香ばしく食欲をそそります。プラス200円で麺をこんにゃく麺に変更でき、糖質制限中でもラーメンを楽しめます。

<住所・アクセス>
東京都渋谷区恵比寿1-1-7 117ビル 1F

  • 恵比寿駅西口より徒歩3分

<営業時間・定休日>

  • 11:00~翌5:00
  • [定休日]年中無休

<おすすめメニュー>

卵を使わず、レンコンつなぎ麺を使用した植物性100%のヴィーガン(完全菜食主義)に対応した彩り野菜のヴィーガンらーめん(1,350円)、柚子塩らーめん(1,180円)、梅塩そば(1,180円)、※こんにゃく麺に変更した場合

<おすすめの理由>

糖質制限ダイエット中でもラーメンを食べる機会を与えてくれたのが、こちらのお店。こんにゃく麺でラーメンを楽しんでみてはいかがでしょうか?

<公式サイト>

http://afuri.com/

麺匠の心つくし つるとんたん 新宿店

関西風のお出汁のおいしさと創作メニューがメディアでも評判のうどんの有名店。ライブスペースを設け、音と食を融合させた新宿店は、「うどん」のイメージを覆すスタイリッシュな店内だけでも一見の価値があります。夜の時間帯(20:00~、21:30~)には毎日ライブが開催されています。

<住所・アクセス>
東京都新宿区歌舞伎町2-26-3 網元ビルB1F

  • JR新宿駅より徒歩7分
  • 西武新宿駅より徒歩2分

<営業時間・定休日>

  • 11:00~翌朝8:00(L.O. 翌朝7:30)
  • [定休日]なし

<おすすめメニュー>

定番の大判きつねのおうどん(880円)、昆布のおうどん(880円)、肉のおうどん(1,100円)、紀州南高梅 梅干のおうどん(980円)のほか、季節メニューや店舗限定のメニューも。全てのメニューがプラス180円で糖質60%OFFのつるとんたんロカボうどんに変更できます。つるとんたんロカボうどんは100gあたりの10.4gという低糖質に加え、食物繊維45g(女性の1日の目標摂取量は18g)を摂取できるのがうれしいですね。

<おすすめの理由>

味に定評のあるうどん屋さんで、ロカボうどんを提供中!つるとんたんロカボうどんは糖質制限中の方には安心の低糖質です。

<公式サイト>

http://www.tsurutontan.co.jp/shop/shinjuku-udon/

デザートまで楽しめるランチ店6選

糖質を抑えることがポイントになる糖質制限ダイエットですから、デザートはなかなかハードルの高いもの。それでも食事のトータルで糖質を抑えたり、またデザートも低糖質なものを選ぶことで、普段がんばっている自分にご褒美を与えることができるんですよ。

グリル満天星 麻布十番 丸ビル店

1978年に創業した老舗の洋食店。近代的ビルの一角であることを忘れそうな、どっしりとした落ち着きのある店内。親子三代にわたって通うファンもいるそうです。魅力は何といっても、昔ながらのやり方でバターを使わず、長時間かけてつくりあげるというドゥミグラスソース。低糖質版コースでは、低糖質ケチャップを使用するなどこだわりが感じられます。

<住所・アクセス>
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 5F

  • JR東京駅丸の内地下中央改札より直通

<営業時間・定休日>

    [月~土]
  • ランチタイム11:00~15:30 ※土曜日はランチなし
  • ディナータイム17:00~23:00(L.O. 22:15)
  • [日・祝日]
  • ランチタイムランチタイム(11:00~15:30)
  • ディナータイム17:00~22:00(L.O. 21:15)
  • [定休日]丸の内ビルディングに準ずる

<おすすめメニュー>

【低糖質版】シェフのおすすめ洋食コース(3,780円・前菜盛合、スープ、サラダ、ハンバーグステーキ、名物オムレツライス、デザート、食後の飲み物)は低糖質米や低糖質ケチャップを使用して、通常のコースの糖質量を63%カットし、コース全体で33gに抑えています。サラダランチ(1,340円・ロールキャベツ 満天星風、パン、スープ、デザート)※こちらは低糖質メニューではありません。

<おすすめの理由>

糖質を抑えたい方向けのコースがあるため、目も味も楽しめる料理でちょっと贅沢な気分で食事ができます。

<公式サイト>

http://www.manten-boshi.net/shop/marubiru.html

ナチュラルダイエットレストラン NODO

イタリア語で「結ぶ、つながり」を意味する店名の通り、「食」「健康」「ダイエット」をつなぎ、痩せたいという思いと、食事の楽しみを両立させてくれるレストランです。

<住所・アクセス>
東京都渋谷区宇田川町21-1 西武渋谷店A館8F

  • JRほか渋谷駅ハチ公口より徒歩1分

<営業時間・定休日>

  • ランチタイム11:00~17:00
  • ディナータイム17:00~23:00 (L.O. 22:00)
  • [定休日]なし (ただし西武渋谷店休館日に準ずる)

<おすすめメニュー>

ナチュラルコース(2,500円・前菜、スープ、メイン、デザート、食後の飲み物)、ヘルシーな鶏肉をトマトで柔らかく煮込んだ鶏肉のトマト煮プレート(1,100円)、こんにゃくを練りこんだハンバーグプレート デミグラスソース(1,350円)などのランチデリプレートには、15時までは本日のスープ、平日はドリンクもつきます。ランチメニューは500kcal以下、糖質50gのガイドラインに沿って組み立てられています。

<おすすめの理由>

フルコースで500kcalを糖質量が少ない食材を使用して、食事量は減らさずに、おいしく満足感があります!

<公式サイト>

http://www.nodo-diet.com/concept.html

TI Dining(ティーアイダイニング)

「カラダの中から健康で、キレイに」というコンセプトで、オーガニック食材、低GI食品を使用した糖質制限を専門とするレストラン。ドクターによる総合監修を受け、スタッフには管理栄養士さんや栄養士さんもいるそうです。

<住所・アクセス>
東京都港区北青山3-5-9 マネージュ表参道4F

  • 東京メトロ表参道駅A3出口より徒歩2分

<営業時間・定休日>

  • ランチタイム11:30~14:30
  • カフェタイム15:00~17:00(L.O. 16:00)
  • ディナータイム18:00~20:00
  • [定休日]なし

<おすすめメニュー>

ランチメニュー(980円)、生桑茶、グリーンサラダ、旬野菜の豆乳スープ、メインは全粒粉生パスタ、魚、肉から選択、プチデザート、ルイボスティー

<おすすめの理由>

ランチメニューとともに供される生桑茶には糖質の吸収を阻害する効果や動脈硬化の予防、ダイエットサポート効果があります。

<公式サイト>

https://www.facebook.com/ticafe.jp/

EPICURE(エピキュール)

食事制限などの事情があっても、皆と一緒に同じテーブルで食事を楽しめるよう、テーラーメイドの考え方で提供される「ケアリングフード」をコンセプトにしたレストランです。低脂質、高タンパク、グルテンフリー、アンチエイジング、アレルギーなどに対応し、さまざまなバランスの取れた身体がよろこぶ至福のお食事を楽しめます。

<住所・アクセス>
東京都港区元麻布2-1-17 モダンフォルム 1F

  • 東京メトロ広尾駅から徒歩10分
  • 東京メトロ六本木駅から徒歩10分強

<営業時間・定休日>

  • ランチタイム11:30~15:00(L.O. 14:00)
  • ディナータイム18:00~23:00(L.O. コース21:30、カルト22:00)
  • [定休日]不定休

<おすすめメニュー>

糖質制限中のランチには、ふすま粉を使用したパスタやパンがおすすめです。ランチコース(3500円、アミューズ/前菜/パスタ/メイン/デザートコーヒー、または紅茶)、TODAY’S PASTA(アミューズ・自家製パン・ドリンク付)は、デュラム小麦パスタ・ふすま麺・グルテンフリー麺から選べます。

<おすすめの理由>

ケアリングフードメニューと呼ばれる、一人一人の条件や希望に合ったメニューを提供しているため、食事制限など食べるものに条件がある方にも楽しんでいただけます。糖質制限以外にも、ヴィーガン、ベジタリアン、グルテンフリー、アンチエイジング、アスリート食、アレルギーなど、各種個食制限に対応します。

<公式サイト>

http://epicure-low.com/

ape cucina naturale(アーペ)

日本各地から厳選した有機野菜や天然魚介、自然な環境で育てられた肉類のほか、水やオリーブオイル、調味料などまでオーガニックにこだわり、ランチ、ディナーとも「低糖質」「減塩」「グルテンフリー」「低カロリー」などの食事制限がある人のためのコースも用意されています。

<住所・アクセス>
東京都目黒区駒場4-6-1東大駒場リサーチキャンパス内 生研AN棟1F

  • 小田急/メトロ千代田 代々木上原駅12分
  • 小田急線 東北沢駅8分
  • 京王井の頭 池ノ上駅または駒場東大前駅西口10分

<営業時間・定休日>

  • ランチタイム11:30~15:00(L.O. 13:30)
  • ディナータイム18:00~22:00(L.O. 21:00)
  • [定休日]日曜・祝日

<おすすめメニュー>

コース全体で糖質量を約30gに抑えた低糖質のコース(ランチ3,780円、ディナー6,480円。自家製大豆粉のパン、前菜、パスタ、お魚、またはお肉料理、デザート、ハーブティー)、 自家製グルテンフリーパンや雑穀パスタを使用し、小麦粉を一切使用しないグルテンフリーコース(ランチ3,780円、ディナー6,480円。自家製グルテンフリーパン、前菜、雑穀パスタ、お魚、またはお肉料理、デザート、ハーブティー)※いずれも要予約、2日前まで

<おすすめの理由>

ランチ、ディナーともに各種食事制限のあるコースがあります。糖質制限ダイエット中の方向けに低糖質コースもあり!

<公式サイト>

http://www.ciaobella.jp/ape/

CHEZ.NAKA 国立(シェナカ国立)

オーナーシェフが生産者と向き合って厳選した食材や、天然の塩、オーガニックシュガーを使い、食べる人の健康に対して、細やかに配慮されています。大人がゆっくり過ごすためのレストランということで、就学前のお子さまは入れませんが、女性ひとりでも食事を楽しめる雰囲気です。

<住所・アクセス>
東京都国立市中1-9-77 アベイユ国立201号

  • JR中央線 国立駅 南口 徒歩3分

<営業時間・定休日>

    [月~金]
  • ランチタイム11:30~15:00(料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:30)
  • ディナータイム18:00~22:00(料理L.O. 20:30 ドリンクL.O. 21:30)
  • [土、日、祝日、祝前日]
  • ランチタイム12:00~15:00 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:30)
  • ディナータイム18:00~22:00 (料理L.O. 20:30 ドリンクL.O. 21:30)
  • [定休日]不定休 ※予約が無い日は休みになりますので、お早めのご予約お勧めします

<おすすめメニュー>

低糖質コース(5,400円・前菜、コラーゲンスープ、メインは魚か肉を選択、低糖質デザート、低糖質パン、食後の飲み物)低糖質パンは自家製、低糖質デザートにはラカントSで甘味をつけています。※要予約

<おすすめの理由>

たっぷりの野菜が料理だけでなく、ソースにも使われていて、素材の旨みをいかした体に優しいフレンチです。糖質制限の方も安心して美味しく楽しめる特別コースもあります。

<公式サイト>

https://chez-naka.owst.jp/

うっかりやりがち?糖質制限ダイエットの注意点

おそらく一度は耳にしたことはある「糖質制限」は、もともと肥満や糖尿病などの生活習慣病の予防や改善のために推奨される食餌療法ですが、減量にも高い効果があり、健康的に痩せたい女性からも注目を集めています。

私たちの体内で脂肪を作り、脂肪細胞の分解を抑制する「インスリン」は、血糖値が急上昇すると増加し、肥満の原因のひとつになります。糖質制限とは、インスリンの分泌を抑えるために、血糖値の上昇をゆるやかにする食事方法です。

比較的続けやすいダイエット法の1つではありますが、糖質制限ダイエットには注意点もありますので、ポイントを押さえておきましょう。

【ポイント1】糖質摂取量の目安を決める

自分にとって適正な糖質摂取量を確認し、1日単位の摂取量の目安を決めましょう。糖質量をメニューに置き換えて覚えておけば、食事のたびに悩むことはありません。まずは、自分がよく食べていたメニューの糖質量を確認することから始めましょう。

【ポイント2】NGな食材、OKな食材を頭に入れる

主食であるご飯や麺類、ピザ、点心などの穀類から作られたものは糖質が高く、肉や魚介類は低糖質の食材です。野菜の中でも、ジャガイモやカボチャなどは糖質が高いので要注意です。

糖質制限は糖質をゼロにすることではありませんが、糖質の含有率が高く、糖として吸収されやすい食材(高GI食材)をできるだけ避けたり、食べる量を抑えたりすることは必要です。料理法や組み合わせでも、GI値は変わってきます。自分の好みとあわせて、糖質制限中に食べられる食材や食べ方を工夫してみましょう。

【ポイント3】外食時の注意点

味つけ(ソース、たれ)は塩やレモンを選ぶ
見過ごしがちですが、調味料にも糖質は含まれています。意外に思えますが、マヨネーズは糖質が低く、ケチャップやみりんは糖質が高めです。焼き魚や刺し身は問題ありませんが、煮付けや味噌煮などの甘辛の味つけは要注意ですね。

定食ではなく、単品を
ご飯やパンがついてくる定食やセットメニューではなく、主菜とサラダなどの組み合わせがベターです。どうしてもという場合は、雑穀米や玄米を選んだり、量を少なくしたりするなど工夫しましょう。

目立たないところで使われている小麦粉、片栗粉
揚げ物の主役である肉や魚は低GI食材ですが、衣には小麦粉が使われています。そして、餃子やシューマイの皮は小麦粉ですし、あんかけやソースの”とろみ”に使われる片栗粉も要注意です。

加工食品に注意
かまぼこやちくわなどの練り物には、調味料やつなぎとして糖質を含む食材が含まれています。原材料が魚だからと油断してはいけません。練り物に限らず、加工食品の成分を確認する習慣をつけるとよいですね。

お酢を取り入れる
お酢は食後の血糖値上昇をゆるやかにする効果があることがわかっています。副菜としてお酢を使った料理を選ぶのは効果的です。

飲み物やデザート
糖質をカットした人口甘味料を使用したものなら食べてもOKです。コーヒーや紅茶にも使えます。お酒を飲みたい場合は、蒸留酒(焼酎、ホッピー、ブランデー、ウィスキー)を選びましょう。

以上の糖質制限ダイエットの注意点を念頭に、ダイエットを成功させるための過ごし方とコツをご紹介しますので参考にしてみてください!

【注意点1】規則正しい生活を心がける

朝型・夜型などの個人差はあると思いますが、できるだけ早寝早起きの規則正しい生活を心がけましょう。人間の体は日中に活動して夜には睡眠をとることが基本で、睡眠中にしか出ないホルモンもあり、肥満と不眠の関係性も指摘されています。
糖質制限には食事の管理が不可欠です。不規則な生活が習慣化している場合は見直すことから始めましょう。

【注意点2】ダイエットに効果的な生活習慣を取り入れる

例えば、定期的に運動できなくても、腹筋を引き締めて姿勢をよくすることで日常生活の中でインナーマッスルを鍛えられます。何気なく過ごしている日常で、ダイエットにつながる生活習慣をあげてみます。

  • 自分の立ち方、座り方をチェックして正しい姿勢を意識する
  • 日常生活で楽をしない(椅子によりかからない、階段を使うなど)
  • 目覚めたときやテレビを見ながら体をほぐす程度のストレッチを
  • 意識的に水を飲む
  • 入浴はシャワーではなく、湯船につかる
  • 間食したいときには成分(カロリー、糖質)を確認する
  • 必要ないときに、コンビニやスーパーに寄らない

【注意点3】正しい知識を身につける

ダイエットに関する情報はあらゆるところに氾濫していますが、中には古い説や間違った情報も混在しています。特に、インターネットで情報収集するときは、公共機関や大手企業が運営するサイトなどで、科学的、医学的な根拠やしっかりした情報源があることを確認しましょう。複数のサイトで比較しても、実は同じ情報を引用している場合があるので要注意です。

糖質制限は、食品に対する知識が重要です。糖質は人間の体にとって必要不可欠な栄養素ですので、減らしすぎても体調が崩す原因になる可能性もあります。正しい知識を身につけて健康的にダイエットしましょう。

【注意点4】食事をするときの注意点

ダイエットをするときに、もっとも注意するべきはやはり食事。食事内容だけでなく、食べ方にも気を遣うとより効果的です。

1.早食いは厳禁
よく噛むことでゆっくり食べることはダイエットの基本です。早食いの癖がある人は、噛む回数を数えるなど、意識的にゆっくり食べましょう。

2.食べる順番に気をつける
スープなどの汁物、野菜。肉・魚などタンパク質、パン・ごはん(糖質)という順番が理想的です。また、食事中に水分を取りすぎると胃酸が薄まり、消化に時間がかかるようになります。

3.夕食は早めに済ませる
遅くとも、就寝3時間前には夕食を済ませましょう。どうしても遅くなる場合は、消化のよい軽いものにしましょう。

4.月経周期を意識する
女性としての機能を維持するエストロゲンとプロゲステロンというホルモンが、脂肪の燃焼に大きく関わっています。月経周期によるホルモンの分泌量の変動を利用すると効率よくダイエットができるのです。生理の後から次の排卵日までがもっとも脂肪燃焼が期待できる時期です。逆に生理前から生理中は体調がすぐれなかったり、むくみやすかったりとダイエットがはかどらない時期です。女性特有のサイクルを理解してダイエットに生かしましょう。

5.ダイエットの心構え
ダイエットが挫折する原因は、無理な方法やモチベーション続かなくなることが多いようです。無理をしないことがダイエットで結果を出すコツとも言えます。

6.高すぎる目標をたてない
あまりに目標が高すぎると達成感を感じられず、続かなくなります。最終的に大きな目標を持つのはよいですが、短期間で達成できる目標からスタートしましょう。

7.長期的に考える
短期間のハードなダイエットで結果が出ても、リバウンドしてしまう可能性もあります。抵抗なく、自分の生活スタイルに取り入れられる方法がベストです。

8.おおらかに、柔軟に
断れないお付き合いや誘惑に負けて、自分で決めた糖質摂取量などのルールを守れないことがあっても、あまり気に病む必要はありません。その日か翌日以降の食事で調整できれば問題ありませんし、摂取した分を運動で消費するという方法もあります。会食などの予定がわかっていれば、前後で調整することもできます。ダイエットのために、職場の人間関係や友だち付き合いを損なうのはもったいないこと。おおらかな気持ちでダイエットを柔軟に考えましょう。

糖質制限中でも外食を楽しもう

今回は、都内を中心に糖質制限ダイエット中でも楽しめるおすすめランチのお店20選をご紹介しました。ダイエット経験者の多くが、その継続の難しさを知っているのではないでしょうか。しかし、糖質制限ダイエットはその仕組みさえわかれば、ハードに食事制限する必要もなく、ご紹介したように外食だって可能なのです。

ダイエット中であっても、食べる楽しみは諦めたくないもの。美味しく賢く、ダイエットに励んでください!

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

656