公開日:2018/06/05 

理想のお尻を目指すならブルガリアンスクワットダイエットがおすすめ!

スタイルの維持には体を動かして、脂肪が減らす努力をしないといけません。

とくにきれいな下半身を作るためにダイエットをするには、ブルガリアンスクワットがいいでしょう。

その方法は一般的なスクワットに比べて少し違い、片足を台の上にのせないと、効果が発揮されないんです。

自宅でも気軽にできるブルガリアンスクワットダイエットの方法

そもそも効果を出すには、その方法を毎日続けるのが1番です。

とくにダイエットに関していえば、脂肪をもやさないといけないので、少しずつ代謝を高めないといけません。

しかも下半身はダイエットしにくいといわれており、正しく体を使わないと筋肉がつかないからです。

そこで筋トレの中でも比較的続けやすい、ブルガリアンスクワットがちょうどいいでしょう。

この方法は足を台にのせて上下運動するのですが、いくつかポイントがあるんです。気になる人は確認して、覚えておきましょう。

台の上に片足を乗せて屈伸運動をするだけ!

そもそもよく目にするスクワットとは両足を床につけて、屈伸をするだけで筋肉が鍛えられます。

もちろんこのブルガリアンスクワットも、それだけで効果がありますが、唯一違うところがあるんです。

それが体の後ろに台を用意し、そのうえに片足を置いて、そのままの状態でスクワットをするところでしょう。

その台の高さは鍛えたい度合いによって変えればいいのですが、とくに負荷をかけたいのであれば、高くして問題ありません。

しかしブルガリアンスクワットをやりだして、間もないのであれば、最初は低めに設定しておくのが無難です。

そして台に足をのせるのですが、足の甲をつけて足の裏が上に向いた状態にします。足の角度が直角になる程度に、台の位置も調整してください。

あとは同じ要領で、ゆっくり腰を下ろして足の角度が直角になるくらい低くなったら、元に位置に戻りましょう。

これを15回繰り返し、逆の足も同じくらいスクワットをします。そしてそれを1セットとし、3セットになるまで続けましょう。

より負荷をかけたいのならダンベルを持ってもOK!

上記で紹介したのが基本の方法となりますが、意外に最初はきつく感じるはずです。

それはほぼ片足で体を支えていることから、足だけでなく全身の筋肉を使っているからでしょう。

だからこそダイエットができる方法として、挑戦している人が多く、評判のいい筋トレです。

そして基本の動きに慣れてきたら、両手にダンベルなどをもって、さらに負荷をかけるともっと筋肉が鍛えられます。

うまくお尻を鍛えるためのポイント!

もともと下半身の鍛えるのにはスクワットが最適でしょうが、とくにこの方法はお尻を効率よく鍛えられてしまいます。

しかしこれはポイントをおさえられていないと、効率よくきれいなお尻が作れません。

  • ポイントは正しいフォームを維持できているかどうか
  • 背筋をピンとまっすぐにした状態で、足を曲げたときに爪先が膝より前に出ない曲げ方を意識しましょう。

これを守れば早く下半身をダイエットしやすくなります。

美尻効果が出るブルガリアンスクワットダイエットをやる頻度

上記のように基本の方法をしっかり守れば、徐々に見た目が変わってくるでしょう。

しかしブルガリアンスクワットをやり続けていれば、少しずつ気になるところが増えてくるはずです。

とくに頻度や回数は、どれくらい続けたら効果があるのか詳しく知りたいところでしょう。以下を確認してみてください。

基本的な回数は12回弱!正しいフォームで続けよう!

ブルガリアンスクワットに限らず筋トレというのは、無理をしてたくさんの回数をこなせば、効果が高くなるものでもありません。

むしろ筋肉を壊して再生したときに、増やしていくものなので、無理をするとケガをしてしまいます。

体にあった回数で体調を確認しながら、ブルガリアンスクワットをこなしてください。

一般的にちょうどいい回数は、12回弱がいいとされています。これを目安に続ける回数を決めてしまいましょう。

1日5セット弱が目安!頻度しては毎日する必要なし!

次は続ける頻度ですが、予想以上に体に負荷がかかった状態なので、基本的に毎日続ける必要はありません。

もともとランジといわれる筋トレを、より高度にしたスクワットです。それくらい下半身の筋肉が鍛えられる分、疲れをとらないとケガをする可能性が高くなってしまうでしょう。

一般的に週に3回でも、結果が出ている人がたくさんいます。それくらいを目安にブルガリアンスクワットをする頻度を決めてください。

ちなみに1日に続ける頻度としては、先ほどの12回1セットを5セット弱がおすすめです。セットの休憩は長めにとって、せめて1分くらいを目安にしたらいいでしょう。

早く痩せたいのなら回数を増やす?そんなときこそ重量がポイント!

もともとこのスクワットは筋トレの一種なので、筋肉を鍛えるための運動です。筋肉を増やせば代謝が高くなって、ダイエットに活用できるようになります。

ちなみに筋肉は負担をかけるほど大きくなって、ダイエットにちょうどいいんです。それをうまく利用して、たくさんの回数をこなせば、より痩せられると勘違いしてはいけません。

回数をこなすと膝の屈伸運動を繰り返しているので、ケガをするリスクが高まってしまうでしょう。

そこでブルガリアンスクワットの回数を増やさずに、より効率的にダイエットに活かすなら、1回にかかる負荷を増やしてしまえばいいんです。

つまりダンベルなどの重りをもって、正しい姿勢でスクワットをすれば、自然と筋肉が鍛えられます。

そして姿勢を崩さずに上記で紹介した回数をこなせられた場合、ダンベルなどを重くしていけば、ドンドン筋肉が増えていくでしょう。

ブルガリアンスクワットダイエットは下半身ダイエットにも効果的!

女性の多くは気にするポイントが決まっており、その中でも下半身をきれいにしたい人は、たくさんいるようです。

とくに暑くなってくると肌を露出する機会が増えてくるので、なんとしてもダイエットに成功したいと、強く思っているでしょう。

そこで下半身を以外にも、体のさまざまなところが鍛えられる、このスクワットをするのがおすすめです。

片足を台の上にのせて、背筋を伸ばしてスクワットをするだけで、代謝をあげられます。

しかも毎日する必要もないので、忙しい人でも続けられるメリットも大きく、とくにお尻を引き締められる効果が高いでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

62



ページのトップへ