公開日:2018/05/10 

ダイエット中でも食べれるパン!ブランパンダイエットの効果とは?

体を細くさせようとする場合、食べものの選び方はかなり重要になります。そこで評判のいいブランパンを使うと、効率よくダイエットができてしまうでしょう。

それは中に入っている栄養が、他の食べものと比べて特殊で、とくに筋トレと相性がいいからです。そこでその効果について見てみましょう。

ダイエット中でもパンが食べれるブランパンダイエットのやり方

痩せようとしたときに、あなたはどこを見て食べものを選ぶでしょうか?おそらくカロリーや糖質になるでしょうが、じつはブランパンはその基準をクリアできる、数少ないパンです。

そもそもパンは炭水化物のひとつですから、糖質が高くなっていると思うでしょう。しかしブランパンは糖質が少なくて、痩せやすい食べものということを、意外に知られていません。

ですから食べ物選びに困った場合、まずブランパンに手を出すと間違いないでしょう。そのパンを使ったダイエットが以下で紹介する方法です。どのようなやり方で、痩せられるというのでしょうか?

3食のうち1食をブランパンに変えてしまおう!

このダイエット法をうまく活用する場合は、3食食べている食事を、1食だけブランパンに置き換えてみてください。

それだけでも効果を感じられるでしょう。それはブランパンが他のパンに比べて、カロリーが少なくできているからです。

そもそも食事によってカロリーは増えてしまうので、自然と脂肪が体の中に蓄積されていきます。

しかし1食だけでもこのカロリーを少なくできた場合、運動によって消費されるエネルギーが、蓄積されるカロリーを上回ることができるでしょう。

つまりカロリーが少ないブランパンを、置き換えて食べるだけでも、今までの生活をしているだけで痩せられるわけです。

さらにダイエットの天敵である糖質までも少なくなっているので、効果的に痩せられるでしょう。

栄養不足になりがちだからしっかり2食で栄養補給

しかしあくまでブランパンは、パンでしかありません。1食分をブランパンにしてしまったら、本来とれていた他の栄養が体に吸収されないので、体調が悪くなってしまう可能性もあります。

そこでブランパンにない栄養である、サラダやお肉などを他の2食で補うようにしましょう。とくにたんぱく質や脂質は多めにとってください。

ブランパンにはたんぱく質が多く含まれていますが、1日に必要な摂取量には届きません。体調を整えられて初めて、ダイエットに成功します。

身近に手に入るから気軽にできてしまうメリットが

このダイエットを始めるには、とにかくブランパンを集めてこないと始まりません。しかしどこで売っているのか、少し困惑してしまうでしょう。

意外にどこでもブランパンは売っていますが、気軽に手に入れるなら、コンビニで買ってしまうのがおすすめです。

糖質量やカロリーまで大きく表示してくれているので、わかりやすくて安心できます。毎食必要になってくるので、コンビニは仕事帰りに買って変えることもできて、使い勝手がいいでしょう。

ブランパンダイエットは筋トレと相性が良い

じつは他の食べものにはない特徴を、このパンは持っています。その特徴とは糖質が少ないだけでなく、たんぱく質がたっぷりということです。

そもそもダイエット食には体に必要な栄養が少なく、1食置き換えてしまうと体調を崩してしまうケースもあります。

しかしブランパンはたんぱく質が多いおかげで、そんな心配がありません。さらに以下のような効果があるので、筋トレでダイエットができてしまいます。

その効果とはどのようなものなのでしょうか?ブランパンに含まれる栄養を見て、具体的に見てみましょう。

ブランパンはたんぱく質が豊富で脂肪が燃えやすい

そもそもなぜたんぱく質がたくさん入っていると、筋トレにいいのかというと、この栄養は筋肉の材料になるからなんです。

筋肉は血液が集まる場所なので、筋トレによって増やしていくと、体中に血液が巡っていきます。そして血液の巡りがよくなっていき、代謝が上がっていくでしょう。

この代謝とは脂肪を燃やす働きがあり、筋肉の材料であるたんぱく質が豊富なブランパンを食べると、筋肉が増えやすくなるわけです。

もちろんただブランパンを食べるだけでは、あまり筋肉が増えないので筋トレが必要になってきますが、筋トレだけしていても材料が足りなくなってしまいます。だからこそ、たんぱく質と筋トレ両方必要になってくるわけです。

しかしブランパンでなくても、そんな効果のある食べものたくさんあるんじゃないの?と、疑問に思うかもしれませんが、じつはブランパンの効果はそれだけでありません。以下の栄養がたくさん入っているので、効果的でしょう。

足りなくなりやすい食物繊維もたっぷりでおすすめ

ブランパンと筋トレをおすすめしているのは、なんとこのパンには食物繊維も、たっぷり入っているからなんです。

ブランパンは、そもそも小麦の皮の部分が一緒についた状態で作っています。いってしまえば玄米の仲間のような感覚でしょう。

ですから普通のパンよりもたくさん食物繊維が使われています。さらに筋トレ用の食べものには、この食物繊維が不足しやすく、便秘になってしまいがちですが、ブランパンはそんな不安もありません。

ちなみに便秘がよくなれば腸が活発になるので、体全体の代謝が上がりやすく、ダイエットに効果的です。筋トレと腸を活発にさせるブランパンは、痩せる要素がたっぷりでしょう。

ビタミンやミネラルも多くて筋肉の修復が早い!

さらに不足しがちなビタミンやミネラルはたくさんとれてしまうのも、ブランパンのすごいところです。

これらの栄養は筋肉が作られる際に必要なもので、筋トレによって壊された細胞を修復させる効果があります。

しかし一般的にたんぱく質とは別で、これらの栄養をとらないといけませんが、ブランパンは両方たくさん入っているわけです。

ということから筋トレと相性がいいのが納得できるでしょう。

ブランパンダイエットのブランパンはコンビニで買える♪

脂肪を燃やすためには定期的に筋トレをしつつ、必要な栄養をたくさんとることが重要です。

だからこそ気軽に手に入るブランパンはダイエットと相性がいいでしょう。それはコンビニで並べられているからです。

糖質やカロリーが少ないうえに、筋トレに必要なたんぱく質がたっぷりで、食物繊維まで入っています。

しかし1食分置き換えた場合は、1日に必要な栄養が足りなくなるので、他の2食分でそれを摂取するようにしましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

37



ページのトップへ