公開日:2017/05/26  最終更新日:2017/06/12

ボーダーで女子度アップ!上手な着こなしの方法とは?

ボーダーの着こなしは、簡単に見えて女子力の見せどころのようです。ボーダー柄の基本的な知識や歴史をひも解くことで、現代のボーダー柄への変遷をたどります。誰ともかぶらないボーダーの着こなし術を身につけて、女子度アップにつなげましょう。

ボーダーとストライプはどこが違うの?

ボーダーと横縞はイコールではない!

シンプルでカジュアルの印象が強いとされているボーダーですが、着こなし次第で、ガーリーにもシックに変化を楽しめます。5・6年前にある占いの雑誌で、ボーダーの柄を着る女性はモテないと紹介されたせいでしょうか。未だに、そのイメージが残っている感も強いのですが、現在は男性からの支持の高いアイテムだそうです。

もともと、ボーダーは周辺部や縁の意味を持っています。ボーダー柄とは、本来は袖口や裾などにライン状または帯状の縁取りをした柄のことを指すようです。ボーダーの縁取りは、少し離して縁取る、縁にじかに縁取る、複数本を縁取るものなど、さまざまです。この縁取りの繰り返しをボーダー柄と呼んでいるとのこと。縁の角度が変わればストライプ柄になる横縞は、ボーダーの本来の意味からすると特殊な例とされ、ボーダーと横縞が同じというのは誤解なのだそうです。

ボーダーはアメリカ人には通じない

ファッションアイテムの呼び方は和製英語が多く、英語圏の方には通じないとよく耳にします。和製英語を英語だと信じて使うと「?」という顔をされてしまうのだそうですね。ワンピースという言葉自体がなく、チェック柄は一応、「checked」というのだそうですが、一般的には「plaid」が正解だそうです。同じように、日本では横縞を指すボーダーですが、アメリカでは意味が通じません。横縞も縦縞も細くても太くても、全部を「stripe」ストライプ、ひとつで表現するのだそうです。

実際は日本でも、ストライプには横縞も縦縞も含まれているとのこと。横縞は、ホリゾンタルストライプやクロスストライプとも呼ばれることがあるようですが、ボーダーが横縞、ストライプが縦縞は日本の常識のようです。

生地のボーダーとストライプの違い

ボーダー柄やボーダープリント は単に模様の種類です。これからの季節に向けて、女子力を発揮してボーダー柄バックなどの小物を手作りする場合、生地のことも知っておくのもいいかもしれませんね。生地は耳の方向へ伸びる性質があるのだそうですが、生地の伸びる方向がボーダーとストライプでは全く違うのだそうですよ。

ボーダーは耳に対して垂直な縞模様、ストライプは平行な縞模様とされているようです。ただ素材がニットやジャージの場合は、耳の位置が分かりづらく、手作り初心者には注意が必要とのことです。ちなみにハンカチやYシャツのような織生地は、縦縞模様、ストライプが作りやすく、ニットやジャージのような生地は、横縞模様ボーダーが作りやすいのだそうです。

意外なボーダー柄の移り変わり

ボーダー柄の歴史1

合格のボーダーラインなどと使われるボーダーとは、何かの境目、境界などを意味する言葉です。でも、女子同士の話でボーダーと言えば、ボーダー柄のこと。今は、爽やかでポップな印象のあるこのボーダー柄ですが、10世紀ぐらいの西洋では、嫌われ者に貼るレッテルのような意味があったようです。

今に残されている当時の宗教画には、キリストの養父である聖ヨゼフやユダ、カインの体の1部に縞模様が描かれているといわれています。裏切り者のユダや弟殺しのカインが嫌われ者だったのは想像がつきますが、ボーダー柄をまとわされたのは異端者としてのレッテルを貼られたためだとか。

ボーダー柄の歴史2

縞模様の衣服が異端者のシンボルマークのような役割をしていたのは、18世紀の後半ぐらいまで続いたとされています。当時、社会的に蔑まれていた職業の売春婦や死刑執行人、旅芸人などはボーダー柄の衣服の着用を義務づけられていたのだそうです。漫画などで描かれている犯罪者などが牢屋で着せられる囚人服もボーダーですよね。なぜ、彼らが着なければいけない衣服がボーダー柄だったのかはわかっていません。

明らかにボーダー柄が彼らと普通の人々とを見分けるためのものだったのが、わかります。この縞模様が持っていた役目を変えたのが当時、イギリスの植民地だったアメリカの独立です。アメリカの国旗に描かれたボーダーラインはフランスの国旗へと受け継がれます。

ボーダー柄の歴史3

独立を果たしたアメリカ国旗のボーダーラインは自由の象徴として、1789年のフランス革命に影響を与えたとされているようです。ちなみに、フランスの国旗のトリコロール、3色旗は革命当時、横縞だったのだそうですが、ボーダー柄やシマシマは革命のシンボルマークのように街の至るところにあふれ、人々はこぞってボーダー柄やシマシマ模様を身に着けたとされています。

その後、ボーダー柄は海軍の制服に採用されるなど地位を向上。ボーダーシャツで有名なフランスの老舗「セントジェームス」が誕生したのも1889年のことです。革命から100年経ち、船乗りや漁師の仕事着として定着していきます。そして、近代ではマリンスポーツウェアの定番アイテムなどのほか、オールシーズン着こなしのできるアイテムとして認知されてきています。

ボーダーの着こなし、大人コーデ

チュールスカートを上手に使ってみて

バレリーナが履いているようなチュールスカートは近頃人気のファッションアイテムです。この透け感のあるチュールスカートをカジュアルアイテムのボーダーと合わせてみましょう。エレガントで上品な大人コーデをめざして、チュールスカートはブラックやネイビーなどのダークカラーのマキシ丈を選びましょう。

ボーダートップスもスカートに合わせてダークトーンがおすすめです。ボーダーのカットソーは体にフィットするものがベスト。足元は落ち着いた同系色のダークトーンのサンダルやパンプスと合わせると、全体的に統一感がでて、上品で可愛い大人コーデに仕上がります。

シンプルなデニムと小物で女子力アップ

シンプルなデニムとボーダーのトップスは相性が抜群です。デニムのスカートをマキシ丈にするだけでも爽やか大人コーデに仕上がります。ボーダートップス+ロングスカートは定番だけに小物づかいが大切。スカーフやベスト、カーデガンなどを上手に活用しましょう。

シンプルなコーデだからこそできる着こなし術を楽しみましょう。ナチュラルなオシャレを楽しむ方にはおすすめのコーデ術です。マンネリも防げますし、小物を選ぶセンスが磨かれることでしょう。

ミモレ丈で、上級大人カジュアルコーデ

ふんわりミモレ丈にボ-ダーのトップスはちょっと上級者の大人カジュアルコーデ。ミモレ丈のスカートを光沢のある素材や、透け感のあるチュールスカートにすると、カジュアルなボーダートップスと組み合わせでも、エレガントでフェミニンな女性らしさを演出できます。この場合、スカートのふんわり感とトップスボーダーのチョイスで、太って見える可能性が大きいので、スカートは紺色、トップスのボーダーは黒と白がおすすめです。

足元は黒のパンプスがおすすめですが、これだけでは地味でおとなしすぎるかもしれません。アクセントとして、赤のクラッチバックなどのビビットな小物などから上手に選びましょう。

定番だからこそ楽しめるボーダー柄

  • ボーダーは日本特有の呼び名
  • ボーダーの意外な歴史があります
  • ボーダーの大人コーデにもバッチリです

夏の定番アイテムと思われがちなボーダー柄ですが、実はオールシーズン活躍できます。もっと大胆にいろいろな組み合わせを楽しんでみましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

1,408



ページのトップへ