公開日:2018/05/14 

ダイエットにストレスは不要!BOOCSダイエットで美しいボディに変身!

食べたくてもどうしても食べられないというのが、痩せるための大きな悩みのひとつでしょうが、じつは好きなだけ食べても痩せられる方法があるんです!

それがBOOCSダイエットというものなのですが、その効果を知ればやりたくなってしまうでしょう。具体的に紹介しておきます。

口コミで話題になっているBOOCSダイエットの「BOOCS」とは?

名前を見てみてもどんなことをして、痩せようとするのかイメージしにくいでしょう。じつはこのBOOCSダイエットとは、ストレスをいかに少なくできるかがポイントになっています。

正確には脳疲労というものを、少しでも少なくさせようとする方法なのですが、この脳疲労とはどんなものか見てみましょう。

脳の疲労で食べすぎてしまう!それを解消するダイエット法

人間の体は脳が支配しているといわれており、疲れや病気までもすべて脳が関わっているという考え方です。

もちろんこの脳疲労というのもそれに似たものですが、このダイエット法でいう脳疲労とは厳密にいうとストレスという言い方が正しいでしょう。

ストレスとはイライラすることだけでなく、激しい気温の差を感じるだけでもストレスにつながります。

つまり敏感だからこそすぐにストレスがたまって、少しの食事制限だとしても、ストレスを強く脳が感じてしまうでしょう。

そもそもストレスを感じてしまった場合、血流を悪くさせてしまう効果があり、代謝まで落として脂肪が燃えにくくなってしまいます。

それほど痩せるためには重要なものなのですが、BOOCSダイエットに挑戦すれば、そのストレスを少なくできてしまうわけです。

1日のうちに1食だけ好きなものをたくさん食べられる

さすがにストレスを少なくさせるダイエット法を聞いても、あまりピンとこないかもしれません。じつはこのBOOCSダイエットとは食事による方法で、うまくストレスを発散させることなんです。

すごく単純な方法ですが、ダイエットに苦しんできた人にとって、こんなにうれしい方法で痩せられると聞くとうれしいでしょう。

その方法とは、1日に1食だけたくさん食べてもいいうえに、どんなものを食べてもOKなんです。

もちろん1食だけなのでとくに問題なく、好きなものをたくさんといっても、量に限りがあります。だからこそ好きなだけ食べられるというわけです。

これだけでダイエットができるのか?と疑問でしょうが、じつはストレスが自然と発散さえすれば、代謝が上がって痩せやすくなります。

食事による効果よりも、メンタル面でダイエットができてしまうのは、他の方法でもあまり見られないものでしょう。

もちろん他の2食は軽く済ませられる食事で!

好きなだけ食べられるのは、もちろん1食だけになります。当たり前かもしれませんが、ストレスが解消されて痩せやすくなったとしても、体に脂肪がたまる量が多すぎたら消費しきれません。

ですから他の2食分は軽く済ませるか、飲み物のような水分だけにして調整しましょう。

もちろんダイエットとして優秀なスムージーなどの、痩せやすい効果が出るものを選ぶと、さらに効果的です。ここで我慢したストレスを1食分にぶつけて、解消してください。

全力でほしいものを、我慢せずに食べるのがポイントです。

リバウンドがないBOOCSダイエットはうれしい効果ばかり

上記で紹介した方法は基本的なことであって、メンタル面を正して体を細くします。もちろん1食だけ好きなものが食べられますが、本当にそんな精神的なことで成功するのか、少し気になるところでしょう。

そこでどのような効果があるのか、具体的に見てみました。じつはかなり理にかなった方法で、効果が高く出ているので人気がでているようです。もっと詳しく見てみましょう。

ストレスを少なくできて代謝があがる効果も

ちょっとしたことでも人間はストレスを感じています。人によってその程度は変わりますが、それがなくなるとどんな人でも代謝があがってしまうんです。

それは自律神経と大きな関係があるのですが、この神経はなにか集中したときに、代謝を落とすことを始めます。しかしストレスがたまってくると、自然と血行が悪くなってしまうでしょう。

血行と代謝には大きなかかわりがあるので、太りやすくなるわけです。

しかし好きなだけ食べられるBOOCSダイエットを使うと、好きなものをたくさん食べられて、ストレスを発散できてしまいます。

もちろん始めて間もないときは逆に太る時期もありますが、徐々に代謝が上がっていき、いつの間にか痩せていたという口コミもありました。

BOOCSの効果で食事の味を薄くできてさらに痩せられる

ストレスが脳疲労のことと同じと思っていいのですが、じつは脳が疲れていると、味覚にも支障が出てしまうんです。

その支障とは味がわかりにくくなることで、濃い味付けのものしか欲しくなくなり、そんな食事を続けていたらダイエットに影響がでてしまうでしょう。

しかしBOOCSダイエットで脳の疲れが少なくなれば、敏感な味覚が戻ってくれるので、薄い味付けでも満足できてしまいます。薄味の料理は太りにくいので、これだけの変化は大きいでしょう。

即効性を期待せず気長に取り組むと痩せたという口コミも

無理をして痩せようとする場合、すぐに結果が出てくれないと、きつくて途中でやめたくなってしまいます。

ところがこの方法は、とにかく自分の好きなように食べられるので、多少時間がかかってもストレスになりません。

もちろん1食分の食事量がすごい量になっているので、急激に痩せられませんが、長引いても問題ないわけです。なんと1年続けた人は、15kg以上も痩せられたという口コミがありました。

続けていればそれくらい減る人は基本的にザラにいます。長期的に見れば、効率がいいダイエット法でしょう。

行き詰まりがないBOOCSダイエットなら続けやすい!

ストレスを少なくできるからこそ、BOOCSダイエットは失敗が少ない方法です。長期的でもよくて、とにかく成功したい人にはピッタリな方法です。

それは1日に1食だけ好きなものを好きなだけ食べられるので、ストレスを感じずにできてしまうからでしょう。

口コミでも成功する人が多く、運動も必要としないので、誰でもできしまいます。脳疲労があるならやってみるといいでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

24



ページのトップへ