公開日:2018/06/05 

やり方次第では5分でダイエット!骨ストレッチの口コミがすごい!

毎日運動を繰り返ししていても、効果が出る気配がないのはなぜ?と思う人は、コリがひどくなっているでしょう。

このコリは代謝を下げてしまう原因となっており、すぐほぐしてダイエットをしたいものです。

でもすぐ解消できないと思うでしょうが、骨ストレッチなら問題ありません。そのやり方を見てみましょう。

痩せるやり方までうまく活用できている骨ストレッチ

名前を見てしまうと少し複雑そうな動きをしないといけないように見えますが、じつはやり方自体はすごく簡単で続けやすいようにできています。

それはダイエットができない人は、基本的に運動に時間がとれていません。それに答えたやり方が、骨ストレッチだと思っていいくらい気軽にできます。

ちなみに場所によってやり方が違いますが、その分種類がたくさんあるのであなたに合ったものを見つけて、うまく利用するといいでしょう。

気軽さを求めるならコレ!簡単にできる方法

  1. 右手の小指と親指をくっつけて、しっかり輪を作る
  2. 左手も同じ指を使い、その指で右手の手首をつかむ
  3. そのままの状態で右手の手首を、上下に20回ほど動かす
  4. 右と左を入れかえて、同じようにストレッチをする

じつは筋肉と骨は深い関係にあり、骨を支えているのは筋肉で、それくらいピッタリとくっついた状態になっています。

つまり骨をうまく動かすと筋肉も一緒に動いて、硬くなったところをほぐしてくれるわけです。

その考えをうまく利用したものが、この簡単にできるやり方で、手と腕が動けば気軽にできてしまうでしょう。

ちなみに以下のやり方でも同じようにしないといけませんが、手の小指と親指にポイントがあります。これを忘れずにピッタリつけると、力の配分をうまくしてくれるポーズになるんです。

これは体の構造をうまく使っており、親指に力を入れると体全体に力が入りにくく、小指は逆に力が入れやすくなります。

つまりこのふたつをつなげることで、ちょうどいいバランスで筋肉がほぐせるようになるわけです。

肩甲骨を動かして肩こり解消!全身の代謝に影響する!

  1. 上記と同様に右手の小指と親指をくっつけて、しっかり輪を作る
  2. 右手を上にあげて脇を直角にし、肘も上に向けて90度に曲げる
  3. そのままの状態で反対の小指と親指で、右手の手首を握る
  4. 右側の腕が引っぱられるように、後ろにひねる動作を7回繰り返す
  5. 右と左を入れ替えて同じやり方をする

今度は上半身を動かす骨ストレッチをするのですが、これも先ほどのように指の配置を間違えないように、しっかり輪を作って体をひねりましょう。

その動きで肩甲骨がうまく動いてくれるので、肩がこっているところをほぐしてくれます。さらに腕をあげて体を動かすので、腕にも効果があるでしょう。

腰周辺が気になるなら鎖骨をひねる!腰周辺にいい!

  1. 左右それぞれの親指と小指で、鎖骨をつかむ
  2. つかんだまま右や左に、体をひねるだけで腰がほぐれる

掴んでいるのは鎖骨になりますが、じつはこれで体をひねると腰の筋肉をほぐすことができます。腰は体の中心になるので、筋肉がほぐれると体全体の代謝に大きく関係してくるでしょう。

そしてお腹にも影響してくるので、お腹の引き締めに効果があります。それくらいダイエットにはポイントとなる部分になるので、しっかり続けるようにしてください。

骨ストレッチは1日5分でダイエット!その口コミから見る効果とは

すごく気軽に続けられるやり方が多いことで、評判になっているこの方法は、口コミでもいい評価の人が多いでしょう。

じつは痩せられる以上に、健康にもいいとたくさんの人が挑戦しています。もともと骨と筋肉が繋がっており、それをうまく使ったものなので、効果が出やすいのでしょう。

しかも短時間でいいというのも、評価を高めている特徴です。

引きしめ効果がある?脂肪よりも見た目が変わる!

筋肉と連動している骨を動かして、うまくダイエットに活かした骨ストレッチは、そのおかげで筋肉が引き締められているという効果があります。

この効果によってたるんでいたお腹がシュッとなるのか、お腹が細くなったという声がたくさん出回っているようです。しかし体重に変化がないようです。

つまり本格的に骨ストレッチをする場合は、筋肉がほぐれたタイミングで、脂肪に影響が出る運動を組み合わせると徐々に体重も少なくできます。

逆にいうと即効性がある方法なので、骨ストレッチはすぐ体を細く見せたいときの方法として使うのがいいでしょう。

お風呂から出てすればすっきり感が違う!

この方法は筋肉に効果があるやり方ということで、お風呂から出てするのがいいとされています。

そこでそのタイミングに骨ストレッチをすると、どこかスッキリするという口コミもよく見かけました。

おそらく代謝が上がっているときに筋肉がほぐれるので、より高い効果が出ていたのでしょう。

コリがほぐれて動かせる範囲も広がるほどの即効性もあるので、スッキリした感じがあるのも骨ストレッチに特徴です。

ダイエットもそうだけど肩こりや腰痛持ちにはうれしい!

体の中でコリやすい部分はほとんど決まっており、大体が肩や腰に集まっています。

それは習慣のなかでも起こりやすく、とくに姿勢が悪くなっていると肩や腰の筋肉が硬くなってしまうからです。

そんな人こそ骨ストレッチが効果的で、これを考えた人が整体研究所の先生というのもあり、ちょっと活用すれば解消しやすいのも評判になっています。

症状が軽くなってダイエットができるのなら、続けてみようと思うのも納得です。

スポーツ選手も取り入れている骨ストレッチダイエットは体のバランスが良くなる!

もともとこの方法は整体を利用していますが、じつはうまく筋肉がほぐれてやわらかくなるため、スポーツをする人たちにも使われています。

硬くなった筋肉はうまく体が動かせなくなるため、運動のパフォーマンスをダウンしてしまうからです。

それほどの効果が高いからこそダイエットにも効果があると口コミで広がり、使い方によったらかなり痩せられるので、運動と組み合わせて利用しましょう。

とくにコリがひどい人は効果を実感しやすく、ほぐれた後はスッキリして気持ちいいと評判です。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

59



ページのトップへ