公開日:2018/01/19  最終更新日:2018/12/13

美魔女が実践する胸を大きくする運動3選

年齢を重ねても、いつまでも若々しくて魅力的な女性な美魔女。そんな美魔女が女性として、最もこだわるのはバストです。

美魔女が実践している胸を大きくする運動と実際のやり方をご紹介します。今からすぐにでも始められるものばかりです。

筋トレ&脂肪を集めることで胸を大きくする運動

胸は、重力の影響を常に受けているパーツです。女性の胸は、ほとんど脂肪でできています。

その支えとなる筋肉が年齢とともに衰えてしまうことで、重力に逆らえず垂れてしまったり、横に広がってしまったりしてボリュームが保ちにくくなります。

美魔女が実践する運動では、この土台となる筋肉をしっかり鍛え、流動性のある脂肪を胸に集めることを目的としています。

合掌のポーズで胸の筋肉を鍛えて胸を大きくする運動

胸を大きくするためには、土台となる大胸筋などの筋肉を鍛えなくてはなりません。そうでないと、胸を形作っている脂肪が好き勝手の場所に移動してしまうからです。

まず、最初にバストアップのために昔から使われている「合掌のポーズ」をとります。胸の前に両手のひらを合わせ、息を吐きながら押し合います。すると胸や両脇の筋肉に力が入ることがわかるでしょう。

次に、両手をそのままゆっくりと右に移動させていきます。こうすることで、より強く胸の脇の筋肉を刺激することができます。これを左右で繰り返します。テレビを見ながらでもできるので、スキマ時間を見つけて続けることが大切です。

周りの脂肪を集めて胸を大きくする運動

脂肪は、もみほぐすことで流動的になります。その性質を利用した運動です。

まず、二の腕や脇の脂肪をもみほぐします。5分ほど、脂肪が溶けるくらいのイメージでマッサージしましょう。十分にマッサージをして、脂肪の流動性が高まったところで、今度は、その脂肪を胸に集めます。手のひらを使って、二の腕から、脇、そして胸へと移動させます。

胸だけでなく、下腹部の脂肪も胸に移動させることができます。ベッドに横になり、同じように下腹部の脂肪をもみほぐします。そして、胸の方に脂肪が流れやすいように軽く腰をあげ、胸の方に脂肪を流していきます。

リンパ&血行をよくすることで胸を大きくする運動

筋トレは苦手という人は、直接胸に刺激をする方法もあります。女性の胸は、思春期から乳腺の発達によって大きくなっていきます。

乳腺の発達には、栄養が欠かせません。その栄養を運ぶのが血液です。血流をよくすることと乳腺の発達を促すための運動が大切になります。

リンパマッサージで老廃物を除去する

リンパは、細胞から出た老廃物を集めて体外に出すための重要な働きを持っています。

そのリンパが集中しているのが鎖骨で、流れが悪くなると鎖骨に近い胸にこの老廃物が溜まってしまいます。すると、リンパ液が胸の周辺にたまり、その重みで胸が下がってしまいます。

リンパが集中している鎖骨から、脇にかけて下向きにリンパ液を流すようにしてさすりましょう。左右10回ほどマッサージすれば十分です。強くこすらず、優しくさするだけで十分です。

乳腺を刺激しながら血行を良くする

リンパの流れをよくしたあとは、乳腺を刺激します。乳腺は母乳を作る器官ですが、ここが発達すると胸も大きくなります。胸の小さい人が妊娠出産で、胸が大きくなるのと同じ原理です。

さらに、大きさだけでなく、胸のハリを維持するためにも乳腺が発達していないと「垂れパイ」になってしまいます。

そして、最後に血行をよくしてあげましょう。血行とはイコール栄養をすみずみまで行き渡らせることです。栄養が行き届けば、胸のための脂肪も増え、乳腺も活発に働きます。

胸を正しい位置に戻してから揺らす運動

簡単な運動で胸を大きくしたいと思う人には、とってもおすすめの体操です。外に開いてしまった胸を元に戻したり、揺らすことで血流をよくしたりして、胸を大きくするというものです。

しかし、この運動には注意する点があります。それは、正しいやり方をしないとバストアップを支えている「クーパー腱」を損傷してしまう危険性があるからです。

胸をはずして、脂肪を動きやすくする

胸をはずすというのは、少し想像しにくいかもしれません。胸の脂肪を今ある位置から、理想とする位置に戻すため、まず胸の脂肪を大胸筋からはずす必要があります。

脇から胸の中央に向かって、大胸筋から脂肪をはがし取るような感覚で、すこしずつマッサージをしていきます。

力を入れずに、少しずつ筋肉からはがしていくようにしてマッサージしていきましょう。感覚としては、少し痛気持ちいいくらいを目安としましょう。

リズミカルに胸を揺らして血行を良くする

胸を両脇から斜め上に向かって持ち上げて揺らします。揺らすことによって、血行を良くすることが目的です。鎖骨の中心に向けて、リズミカルに揺らしましょう。

また、下から手を支えて持ち上げながら1秒間に3回ほどの間隔で上下に揺らします。これを10秒間続けます。このときに注意したいのが、胸を揺らすことによってクーパー腱に負担をかけないようにすることです。

胸を支えているクーパー腱は、他の腱に比べると非常に弱く、すぐに伸びたり切れたりしてしまいます。そのため、揺らす前に必ず胸を持ち上げてから揺らさなくてはなりません。

35歳を超えたら美魔女を目指そう!

もう年だから、胸が垂れようが、小さくなろうが関係ない。それは女を捨てた瞬間ですね。女性は、いつまでたっても美しくありたいものです。美魔女が実践する胸を大きくする運動は以下のとおりです。

  • 筋トレ&脂肪を集めることで胸を大きくする運動
  • リンパ&血行をよくすることで胸を大きくする運動
  • 胸を正しい位置に戻してから揺らす運動

いつまでも若々しい美魔女を目指すための努力を惜しまず、毎日続けられる運動をしましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

686



ページのトップへ