公開日:2018/05/31 

セレブの口コミで広まった6週間で効果を出すビバリーヒルズダイエットの方法

今日本にある痩せられる方法は、基本的に海外から口コミで評判になったものが来て、話題になったものばかりです。

このビバリーヒルズダイエットも、あるセレブが始めたものが成功して、その本が口コミで話題になっています。

その方法はどんなものか、口コミと一緒に効果も見てみましょう。

6週間の決まったメニューで痩せる「ビバリーヒルズダイエット」

だれでも早く太った体を解消して、きれいなスタイルを手に入れたいものです。しかし一般的な方法では長い期間続けていないと、効果を実感できないようになっています。

それは筋肉をつけて代謝があげられないと、痩せられないからです。

しかしこのビバリーヒルズというダイエットは、なんと6週間あればいいと書籍で紹介され、どんなものか気になっているでしょう。

この方法は食事のメニューがあらかじめ決められていて、それに合わせているだけで、体重が少なくなっていきます。そのメニューについて具体的に確認してみました。

キーワードは食物繊維!2週目まではフルーツ中心

基本的にこのダイエットのポイントとなるのは、フルーツの食物繊維と酵素です。

これらが体の中をきれいにしてくれるとわかっており、とくに腸をきれいにすれば、効率よくダイエットができると紹介されています。

フルーツはたしかに食物繊維がたくさん入っており、腸を刺激して元気にできるでしょう。

1週目まではこのフルーツのみで生活をし、酵素で体にたまったたんぱく質を分解させて、脂肪を少しでも少なくできるようにします。

そして2週目になると、さらに他の食材も一緒に食べられるようになるでしょう。しかしこの時点では、まだ体をきれいにすることが目的なので、野菜を加える程度にしておいてください。

4週間まではお肉や酵素を使って脂肪を燃やそう!

この週からは腸をきれいにするのに加えて、脂肪を減らせられる栄養をとっていきます。その栄養とはたんぱく質がおすすめです。

筋肉の材料となっているので、血流がポンプのような役割をして、代謝がアップします。もちろんフルーツをとるのは継続しているので、お肉などの消化しにくいものは、それでサポートできるでしょう。

3週目は脂肪をできる限り少なくできるように、たんぱく質をたくさんとってください。フルーツに加えてお肉やナッツ類でも大丈夫です。できる限り、代謝がアップするものを選ぶといいでしょう。

そして4週目は徐々に普段と同じメニューに戻す作業に入ります。3週目のお肉などに加えて、パンなどの炭水化物がおすすめです。

6週目になるまでは体を安定させるように栄養もしっかりとる!

先ほどの4週目から普段の食事に戻す準備に入りましたが、この週になるとさらに普段と似たメニューにフルーツをとるといった食事に、切りかえていくといいでしょう。

もちろんフルーツをメインにしているのを変えずに、腸をきれいにしつつ、ダイエットに効果がある栄養を取れればベストです。

5週目は今までどおりのフルーツに加えて、イモ類などの炭水化物をとってもかまいません。そしてお酒が欲しい人はこの週でとるようにしましょう。

そして6週目はフルーツと普段と同じ食事を組みあわせます。しかし調味料は基本的に使わないようにするのが、このビバリーヒルズダイエットの基本です。料理をする際は気を付けてください。

ビバリーヒルズはパイナップルをメインにダイエット!

上記でもいったように、この方法ではフルーツを基本的に使うようにします。その中でもダイエットと相性がいいパイナップルを使う場合が多いのが、この方法の特徴です。

それは以下の効果が高いことで、このダイエットの目的ともマッチします。

食物繊維もあって痩せやすい栄養もたっぷり!

もともとフルーツ自体は腸をきれいにしやすい特徴がありますが、パイナップルはさらに食物繊維がたっぷりで、アメリカで流行ったビバリーヒルズと相性がいいんです。

食べたことがある人ならわかるでしょうが、繊維質がたくさん入っており、このおかげで腸が刺激されて元気になりやすいでしょう。

さらにビタミンもたくさん入っており、痩せやすくさせてくれます。脂肪にいい影響を出してくれるので、すでにたまっている体の脂肪も少なくできるでしょう。

体に必要なたんぱく質の消化の手助けをする!

他の食材にはあまりない、酵素がたくさん入っているのも大きな特徴になります。それはお肉などの消化に時間がかかる栄養を、吸収しやすくなるように、分解できるようになるんです。

この栄養は筋肉の材料となってくれるので、ダイエットには必要なものですが、消化されにくい特徴から腸を弱める可能性があります。

これではビバリーヒルズダイエットの邪魔をしてしまいますが、メインで食べるものをパイナップルにすると、そのデメリットを和らげてくれるでしょう。

腸をきれいにできて栄養によるダイエットのサポートがしやすい

もともとこのビバリーヒルズダイエットは、腸を元気にして脂肪を減らせられるだけでなく、栄養を吸収されやすくする効果も狙っています。

それはフルーツをたくさん食べられて、徹底的に腸の老廃物を除去できてしまうからです。

さらに食事の内容も腸にたまりにくいものばかりを使っているので、他のダイエットより脂肪がもやしやすくなります。

気になるのは効果!ビバリーヒルズダイエットの口コミをチェック!

理屈としては腸をきれいにして、消化も助けられるので、痩せやすい方法のように見えるでしょう。しかし実際にやってみないと、どれくらい痩せられるのかわかりません。

そこでビバリーヒルズをやってみた人の口コミを見てみると、パイナップルを食べ続けるのが苦痛に思う人がいましたが、それでも体重が少なくなった人が大半です。

他のほとんどの方法では食べられなくてストレスがたまる一方で、このダイエットはフルーツを食べていれば、他の食材も組み合わせていいので、そのあとも続けている人も数多くいます。

つまりリバウンドが少なくて、痩せられなくて困っている人にはちょうどいい方法でしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

74



ページのトップへ