公開日:2017/05/26 最終更新日:2017/07/12

足痩せにも期待?バンビウォータープラスの効果的な使い方

足痩せが期待できると評判のバンビウォータープラスをご存知ですか?一体どんな商品なのでしょう。バンビウォータープラスの詳細と、効果的な使い方もあわせてご紹介していきます。

バンビウォータープラスとは?

自宅で手軽に!がコンセプト

バンビウォータープラスとは、温感マッサージ用のボディウォーターで、バンビウォーターシリーズ5種類のうちの1つです。「自宅で手軽にできる」をコンセプトに、お店になかなか通えない方や、自宅で自分の空いた時間に体のケアをしたい方などのために開発された商品です。

バンビウォーターシリーズには他に、バンビミルク・バンビウォーターゴールド・バンビジェリー・バンビシャイニーバームがあります。バンビウォータープラスはウォータータイプで使いやすく、人気が高いといえます。

セルフケアというとなかなか続かない方が多く見受けられます。ケアすることが面倒くさくなり、生活習慣の一部となる前にやめてしまうから効果も期待できない。そんな悪循環から解放されるために、「手軽さ」を売りにした商品がバンビウォータープラスです。

バンビウォータープラスの特徴

バンビウォータープラスは、塗り心地がべとつかず、さっぱりとしているのが特徴的です。テクスチャーはとろみがあって少しジェルっぽいものの、ボディウォーターなのでさらさら感の方がよく感じられるでしょう。べとつかないために、塗った後にすぐ服を着てもさほど気にならず、気軽に使いやすいタイプといえます。

お肌が荒れないか心配な方にとっても、ヒアルロン酸・コラーゲンが配合されているので比較的安心して使うことができるでしょう。洗い流さなくてもいいのも助かります。洗い流すタイプの商品の場合、毎日のケアに手間がかかり、何となく継続できなかった……。そんな話もよく耳にしますが、バンビウォータープラスは、お肌に優しい成分も入っていて洗い流さずに済むから、長続きしやすそうですね。

温感がすごい!その正体とは一体?

バンビウォータープラスを塗ってみてまず感じることは、その温感!塗った部分がとても熱くてぽかぽかとした感じになるでしょう。この温感は、植物性由来の「バニリルブチル」によるものです。 バンビウォーターシリーズの温感は植物性由来。一般によく使用されるトウガラシ成分は刺激が強過ぎるので極限まで控えて、バニラの豆から摂れる植物性由来の「バニリルブチル」を配合しています。この「バニリルブチル」に深部からじわじわ温かくなるような優れた温感効果があります。

引用元:【公式】バンビウォーター通販 | よくあるご質問

トウガラシ成分よりも、元はバニラの豆であるバニリルブチルなら、試してみよう!と思う方も多いかもしれませんね。

バンビウォータープラスで足痩せを目指すには

足のむくみをしっかりととることが大切

足痩せを目指すためには、まず足のむくみをしっかりととることが大切でしょう。むくみとは、体内の血液の流れが悪くなってリンパの流れが滞り、本来は体内から排出されるべき水分が残ってしまっている状態です。血流は心臓から離れているほど滞りやすく、足は重力の関係もあってむくみやすい部位といえるでしょう。そのためバンビウォータープラスの温感とマッサージをすることにより、血流をよくしてリンパの流れを改善させることがむくみ解消につながります。

またむくみの原因としては、体の冷えや運動不足・水分の摂りすぎも影響しているので、生活習慣を改めることも大切な要素だといえるでしょう。

太もものセルライトのケアも大切!

「セルライト」という言葉を耳にしたことがある方は多いでしょう。セルライトとは、体内にある不要な水分や老廃物によって大きく膨れた脂肪細胞が、コラーゲン線維と癒着したもので、お尻や太ももにできやすいです。一度できるとなかなかとれにくいといわれており、このセルライトによりなかなか足痩せができない場合が多いでしょう。

セルライトの改善には、普段の食事や運動ももちろん大切ではありますが、マッサージが大変重要です。セルライトが蓄積することで血流の流れや冷えにつながり、むくみの原因にもなってしまいます。バンビウォータープラスを上手く活用しマッサージを行うことでセルライトの改善につながり、足痩せ効果も期待できるでしょう。

引き締めスリミング成分をしっかり活用して!

バンビウォータープラスには引き締めスリミング成分が配合されています。うまく活用すれば、足痩せに期待できそうですね!

「ユニスリム」マテ茶エキスとコーヒー種子エキスの複合成分が配合。マテ茶エキスにはカルシウムをはじめクロロフィルなど豊富に含まれており、肥満の抑制やコレステロールの低下が期待でき、コーヒー種子エキスにはお肌の引き締めや細胞の活性化が期待できるといわれています。

他にもこのような成分が含まれています。

  • 「スリムフィット」セクロビアオブッサの樹皮から抽出した成分。余分な脂肪に働きかけてくれるといわれています。
  • 「スベルトニール」数種の植物エキスをブレンドした成分。肌を整えて引き締める効果が期待できるといわれています。
  • 「フォースコリンエキス」コレウス・フォルスコリンの根から抽出した成分。脂肪を燃焼する効果が期待できるといわれています。

バンビウォータープラスの効果的な使い方

使うタイミングや回数にも気をつけて

バンビウォータープラスの使うタイミングは、お風呂上がりや寝る前・朝など、いつでも大丈夫ですが、おすすめは寝る前でしょう。1日の疲れがたまった体や足のむくみを、バンビウォータープラスを塗ってマッサージでしっかりとほぐしましょう。そうすることにより、寝ている間の回復がかなり早まるといえるでしょう。

また、1日に1回だけしか使えないということはありません。気になる時や時間のある時など、自由に使うことができるのも助かりますね!また、継続してマッサージを続けることで血流も良くなり、からだ全体の調子を整えることにもつながります。こまめに使用することがおすすめでしょう。

塗るだけじゃない?足へのマッサージ方法のコツ

バンビウォータープラスを塗ることは、むくみやセルライトを改善させる第一歩となりますが、マッサージとの合わせ技でより効果を期待できる近道となるでしょう。

足首へは、くるぶしを握るような形でくるくるとマッサージし、足首からすねへ向かって押し上げるようにします。たまった老廃物を押し上げるような感じで下から上へ、が基本となります。

ふくらはぎは、両手で包み込むような感じで肉を押し上げるようにマッサージします。たまったリンパを流すような感覚で、念入りにもみほぐしましょう。

太ももは、外から内側へねじるようにマッサージします。ぜい肉の付きやすいももは特にしっかりさすりながら付け根の方へ向かってマッサージします。足の末端から付け根へ向かってマッサージすることがポイントです。

足以外のマッサージ方法にも注目!

バンビウォータープラスは、足だけではありません。おなかや腰まわり、二の腕など気になる部分に使えます。お腹の場合は、おへそから外側に向かって「の」の字を書くようにマッサージしましょう。そしておへそを中心に、両手の4本の指を使って上下に(みぞおちから太ももの付け根あたりまで)マッサージします。

腰まわりは、脇の肉を両手でつまむ感じでおへそから外側へ絞るようにマッサージします。そして腰のくびれを気にしながら、手のひら全体で背骨から脇、お腹という流れでマッサージしましょう。

二の腕は、ひじを高く持ち上げ、もう一方の手で絞るように全体をマッサージします。血流の流れをよくするようにマッサージすれば、バンビウォータープラスの温感でさらにからだ全体の滞った部分の改善にもつながりそうですね!

バンビウォータープラスにはマッサージも重要!

  • 自宅で手軽にケアできる
  • ヒアルロン酸・コラーゲン配合!バニリルブチルが温感の秘密
  • バンビウォータープラスにはマッサージが欠かせない!
  • バンビウォータープラスは足以外にも効果を期待できる

バンビウォータープラスとマッサージの2つが足痩せへの第一歩となるでしょう。ぜひ試してみてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

408