公開日:2017/08/10 

背中の見せブラも可愛く見せたい!着こなし方を伝授!

夏場に背中が露出したファッションに挑戦することもありますが、その時に「背中から見えるブラ」を意識していますか?「可愛くない下着が見えていた」という失敗を防ぐために、「背中の見せブラの着こなし方」について説明しますので、参考にしてみて下さい。

背中の「見せブラ」って?

「見せブラ」というと、やはり背中よりも胸元の部分に注目したものが頭に浮かびますよね。実際に販売されているものでも、「背中用の見せブラ」はあまり見かけません。 最近は下着もファッションの一部としている人も多いですから、「見せブラ」と呼ばれるものはたくさんの種類が販売されています。

その中で、背中の部分が普通のフックではなく、ヒモやリボンなどおしゃれなデザインとなっている下着が「背中用の見せブラ」です。背中用の見せブラというよりは、「前も後ろも見えてOK」というものと理解しておいた方が良いでしょう。それでは、見せブラについてもう少し詳しく説明していきましょう。

見せブラはやっぱり必要?

背中が大きく開いた服を着る時はさすがに普通の下着を控えますが、「少しだけ」見えてしまう場合もやはり「見せブラ」にした方がよいのでしょうか?普通の下着ですと、背中の部分がフックになっているものが多いでしょう。

色はデザインによって様々ですが、中には肌色や白を着用する人もいますよね。「フック」や「肌に近い色の下着」は、他人から見た場合、自分で思っている以上に「下着感」が出てしまうのです。

個人差はありますが、人によっては「短いスカートからショーツが見えているのと同じ」といったように、あまり良い印象を持たない人もいるようです。これらのことを踏まえると、少ししか見えないとしても「背中」まで気を使う方が無難ですね。

選ぶデザインも重要!

では、「下着」っぽくないものであれば、どんなものを着ても大丈夫なのでしょうか。「可愛ければ大丈夫!」と思って油断してはいけません。

背中用の見せブラは、着る洋服のデザインに合わせないと全く意味がなくなってしまいます。見せブラにも色々な種類がありますので、どの洋服にどのタイプの見せブラが合うかどうかを見極めましょう。

見せブラってどんな種類があるの?

背中を美しく見せるのに必須な「見せブラ」ですが、実は色々な種類があります。先ほども少し説明をしましたが、見せブラは着る洋服に合わせて形を選ぶことが大切です。

全く合っていないものを選んでしまうと、見せブラを知らない人からは、「変わったファッションの人」と思われてしまうかも知れません。まずは見せブラの種類を理解しておきましょう。

可愛いブラとして見せる「見せブラ」

ブラとして着用しながら、背中を可愛く見せるタイプの見せブラには、下記の種類があります。

  • チューブトップ
  • バッククロスタイプブラ
  • ヌーブラ
  • ブラ用アクセを使用したブラ

チューブトップとは、カップ付きのタンクトップに肩紐が付いていないタイプのものです。オフショルダーを着る時に使用する人が多いです。

バッククロスタイプのブラは、普通のブラのホックに延長ストラップをつけ、腰に巻きつけるもので、背中が開いたドレスの時によく着用されます。ヌーブラは肌に密着する素材でできていて、カップの部分のみのタイプです。

ブラ用アクセとは、ブラのフックの部分に付けるチャームなどを指します。ブラの形は普通のものを選びたいという人は、このアクセを使用する人が多いです。

衣服として見せる「見せブラ」

ブラを着用せず、衣服をブラ代わりにする方法もあります。

衣服をブラ代わりに使用する場合は、カップが付いたタンクトップやキャミソールを着用します。カップ付きのインナーは、もともとそのまま1枚で着ることができるデザインのものが多いです。スポーツをする時に、下着代わりに付けるものとして作られているからです。

可愛いデザインよりもスポーティなデザインのものが多いので、モノトーンなコーディネートに合わせる人が多いです。

初心者にオススメの着こなし方をご紹介!

見せブラは色々な種類がありますが、初心者ですと、まずはどのタイプから挑戦したらよいのか迷う人もいるかも知れません。

そんな人のために、初心者にオススメな背中用見せブラの着こなし方を2つご紹介します。初めての「背中用見せブラ」で失敗しないためにも、まずはこの2つの方法からチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

1.チューブトップ×オフショルダー

オフショルダーは、背中とともに肩もチラ見せすることができ、異性からも可愛いと評判のファッションですよね。これならそこまで露出も激しくないので、初心者でも挑戦がしやすいファッションでしょう。

オフショルダーに合わせる見せブラは、チューブトップがおすすめです。カップ付きで、キャミソール感覚で着用することができます。

ただし、サイズがぴったり合ったものを選ばないと、下にさがってしまう恐れがあるので注意して下さい。オフショルダーの場合ヌーブラでも良いですが、初心者には少し着用が難しいので、チューブトップを選んだ方が無難です。

2.チューブトップ×ブラ用アクセ

チューブトップをトップスとして着用すれば、オフショルダーと同じ感覚なので露出も少なくて済みます。この場合の見せブラは、ブラ用アクセがおすすめです。

普段のブラを着用すれば良いので違和感もありません。ブラ用アクセも可愛いものがたくさんあるので、チューブトップに合わせてデザインやカラーなど様々な種類を探してみると良いでしょう。

この時、ブラの色はできるだけ鮮やかなものを選ぶようにしましょう。肌に近い色ですと、いくらブラ用アクセを付けていても「下着感」が出てしまうことがあります。

見せブラで背中も可愛く!

自分では見ることのできない背中ですが、実は注目している人が多いのですから、背中もきちんと意識することが大切です。

  • 「下着」っぽいインナーが見えていることはあまり好まれない
  • トップスに合わせた見せブラを選ぶことがポイント
  • 背中も意識することでおしゃれ度がアップ

上記の3点に注意し、背中の部分もしっかり気を使うことでおしゃれ度はグッとアップするでしょう。みなさんも1度挑戦してみてはいかがでしょうか。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

169