公開日:2018/07/23 

未来のシミを予防する美白化粧品【目的別で選ぶ】

紫外線の対策、顔にシミを作らせない方法など、実は様々な種類のある『シミ予防』。大切なのはできてしまったシミを消す事よりも、これからできるであろうシミを増やさない事にあったんです!

肌の奥に潜んでいるシミ予備軍に働きかける美白化粧品はあるの?シミ予防に一番おすすめなのはどれ?ひと目で分かるランキングで解説!

シミ予防に最適な美白化粧品ランキング!

美白の基本と言えばやはりシミ予防。なんといってもシミを作らせない、増やさないこと。これが美しいお肌を保ちたいと思っている女性にとって最もニーズの高い美白の目標。美しくムラのない透明感のあるお肌を作るためには、まず日々受けている紫外線からお肌を守ることが重要です。

シミを防止する成分はアルブチン

シミの原因となるメラニンを生成するには、チロシナーゼという成分が必要になります。このチロシナーゼの作用を抑えてくれるのが、 医薬部外品に含まれる美白成分のアルブチンです。

アルブチンにはα-アルブチンとβ-アルブチンの2種類があり、有名なハイドロキノンとブドウ糖が結合してできたα-アルブチンはβ-アルブチンより10倍も高い美白効果を持っています。

色素沈着を防ぐと同時に敏感肌でも安全に使用できる成分として知られています。

アルブチンはどんな特徴があるの?

シミを漂白するハイドロキノンのような即効性はありませんが、その分肌に優しいのが特徴です。 相性が良いのはビタミンC。アルブチンとビタミンCがともに配合されている美白化粧品を選ぶと良いでしょう。

徹底的にシミを予防するコツ

お肌の中にはシミの予備軍がたくさん潜んでいることは、すでに有名なお話かもしれませんね。 皮膚の奥に潜んでいる、目に見えないシミはじきに姿を現してくるものですが、これを食い止めることが「シミを予防する」働きなのです。

紫外線は季節を問わず一年中受けているものなので、シミ予備軍が顔を出すのを防ぐためには、年間を通しての長い美白ケアが必要です。

さらに、予防には一部分ではなく、顔全体への塗布がおすすめ!アルブチンはメラニンを制御、ハイドロキノンはメラニンを除去する働きの違いがあり、これからの肌への対策にはアルブチンがおすすめなです。

顔全体へのケアができ、さらに肌へ負担の少ないアルブチン配合の美白化粧品を選んでいきましょう。

シミ防止に最適なのは?美白キープの高い美白化粧品BEST3

トライアル価格:1,480円(税込)

刺激のないホワイトニングケアをしていきたい方に。シミのサイクルに着目した独自の美白成分配合!

30日間の返金保証で安心!サエルで紫外線対策

トライアル価格:1,890円(税込)

シミの対策でNO.1の実力!予防にもOKですが、どちらかと言うとシミ対策用に使いたいコスメ。

皮膚科の専門家が開発したアンプルール

トライアル価格:1,944円(税込)

こちらもシミケアのシリーズ。洗顔料以外医薬部外品ではないので、実際のところは賛否両論。

71%OFFのビーグレンのトライアルセット

これからのシミ予防ならサエル。注目ポイントはシミのサイクル

敏感肌向けとして販売されている美白シリーズのサエルですが、肌のバリア機能を強化するという働きにも注目。

紫外線などの外部刺激をブロックし、有効成分であるセラミドを補給して生産。肌の角層を保護するという点でも魅力があり、 シミ予防に相応しい美白コスメでしょう。

美白成分が効きやすい肌環境に整える事のできるコスメは、実はそんなに多くないとか。これからのシミを作らせないならサエルで対策!

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

328



ページのトップへ