公開日:2017/06/15 最終更新日:2018/02/01

輝いている人のオーラから学ぼう!セルフステップで輝く方法

ライフスタイルを楽しみながら輝いている人がいると、「ステキだな」とか「あんなオーラを持ちたいな」と思うことがありますよね。そういう人は、特別なことをするより自分にあう方法でオーラを放っています。輝いて見える人の特徴をセレクトしてみました!

輝いている人のオーラが魅力的な理由

目標がオーラを放つもとになる!

多くの輝いている人の特徴には、「目標」を持っていることがあげられます。たとえば、旅行に行くための貯金をするとか、気に入った水着を着たいからダイエットをするといった目標を持つとよいでしょう。ただお金を貯めるとか、ただダイエットするとかいうのでは、目標がない分ぶれやすくなり、なかなか貯金やダイエットが進まないということもあります。

「目標」という言葉には「掲げる」とか「到達する」、「置く」という動詞がつきます。掲げられた目標には、背筋を伸ばすかのように背を伸ばし、上を見るようなイメージが関係しています。到達したいときは、ジャンプしたり走ったり、努力していることが関係し、目標を置いていると「置いた」場所まで行こうとしますから、行動することにつながります。

自分をコントロールする方法を知っている

自分自身の「オン」と「オフ」を知っていることも、輝くための方法のひとつです。仕事や家庭でも、オンの状態で活動するのは基本ですが、ずっとオンでいることはできませんよね。そのため、「オフ」にするための時間も必要になります。自分自身のオンとオフができると、心身ともにコントロールしやすくなります。

日本では、「オフ」というと電気を消すイメージの活動しない状態かもしれません。しかし、英語圏の「オフ」は休みや休憩を意味することもあり、切り替えることを「スイッチ」と言います。これは、アクティブな活動しているときとゆっくりしているときを切り替えること。活動的なときとそうでないときの切り替えで、自分をコントロールできることが大切です。

輝いている人をチェックしたり、まねしたり

「まねをする」ということに抵抗を感じることもあるかもしれません。しかし、きれいな字を書いたり、おいしいレシピをつくったり、メイクやおしゃれな着こなしなど、いいなと思うことをチェックしてみましょう。実は、これはとてもよい方法で、「こんな風にできたらいいな」と思うことを見つけて、ライフスタイルのさまざまな面でまねをするのはおすすめです。

まねをしても、お手本になる人と自分自身が異なりますから、まったく同じにはならないことがほとんどです。ですから、輝いている人のオーラが気にいったら、まねをしてみましょう。他の人のまねをするのは、柔軟性が必要なことがあります。でも、まねをすることでメイクの方法やダイエット、スキンケアなどのコツを、早く習得できるというメリットもあるでしょう。

心身ともに輝いている人のセルフケア

ストレスを上手に解消できる

ストレスを感じて肌が冷えると、「タイトジャンクション」の働きが低下。そのため、正常な角層を生み出す指令塔のCaイオンが、どんどん流出してしまいます。そんな状態で作られた角層は、水分やセラミドなどの保湿成分が不足したスカスカの状態。正常なバリア機能が働かないため、肌荒れやエイジングが加速します。

引用元:~現代社会の働く女性たちへ~ ストレスにゆらがない 肌育をはじめよう

ストレスが溜まるとホルモンのバランスが崩れ、胃腸のバランスを崩したり肌トラブルを招いたりします。輝いて見えるようにするには、ストレス解消を上手に行うことがポイントになります。ストレスのたまった状態では、キラキラとしたオーラは出しにくいですよね。ストレスや抱えている問題によって、人それぞれライフスタイルは変わりますから、自分に合った方法でストレス解消を目指しましょう。

自分だけのリラックス方法

疲れが溜まり始めたり、行き詰ったと感じたり、気持ちが重くなりはじめたときに、ストレス解消をすることがよいという人もいます。自律神経のバランスが崩れていたりすると、ストレスを一気にかかえこむこともありえます。「ストレス=忙しい」ということがあっても、気がついたときにリラックスできる方法を「すぐに」試すことがポイントのようです。

「すぐに」「短時間で」できる自分だけのリラックス方法を見つけておくことは大切です。カフェにひとりで行って雑誌を1冊読んでみたり、アロマのお気に入りの香りを使って部屋やバスルームでくつろいだり。気にいっている音楽を聴いたり、何もせずにすぐに寝たり…日常生活の範囲内で、1時間ぐらいでできるので、いつもしていることを楽しむことがいいといわれます。

「頑張るからリラックスする」のがポイント

リラックスするポイントは「自分だけの時間をつくること」なので、のびのびと周囲を気にせず、だらだらと過ごしてもいいわけです。ストレスで高まっている神経を鎮めるには、緊張感を解くことから始まるため、自分だけのリラックス方法でゆっくりと過ごすことがおすすめです。

さらに、ストレスを抱えることを問題と考えないようにすることも大切なようです。輝いている人の多くは、忙しかったり充実していたりすることが多いので、その分ストレスを抱えやすいといわれます。しかし、ストレスを抱えることが問題だと考えるとネガティブになりやすいので、「頑張った=ストレスを感じた」と考える人もいます。ですから、ストレス解消でリラックスすることは「頑張った自分へプチギフト」のようなものです。

目指せ!ただ輝くよりも「オーラをはなって輝く人」

輝いている人のオーラのポイント「ボディケア編」

女性が美しいボディラインとオーラを得るためには、下記3点を頭に入れておく必要があります。 1.適度な体脂肪を持つ 2.筋肉の不均衡をなくす 3.美しい素肌、姿勢、歩き方

引用元:美人オーラを手に入れたい人に!強力な味方とは?[美ログ] | スキンケア大学

自分に磨きをかけて、輝いている人になるポイントは、ボディケアを意識した生活が欠かせません。上記の3つのポイントは、痩せすぎの人が増える中で、ただダイエットをして痩せることよりも大切なことといわれます。スポーツジムに通ったり、定期的にエステにいたったりしなくても、身体の管理はセルフケアで行えることもあります。たとえば、普段の姿勢が少し変わることでも雰囲気が変わり、オーラを輝かせるきっかけになるかもしれません。

輝いている人のオーラのポイント「ヘルスケア編」

輝いている人の魅力は、外見の容姿や体形だけでなく、健康的なオーラを持っていることも大切です。

そして、この3つを得るためには、下記の3本柱を習慣にする必要があります。 1.効果的な運動 2.ヘルシーな食事 3.ホームケア(美顔器、化粧品、シャンプー etc )

引用元:美人オーラを手に入れたい人に!強力な味方とは?[美ログ] | スキンケア大学

運動は身体のバランスを整えて、質のよい睡眠に効果的なものです。また、栄養バランスに優れた食生活は、身体の内部から磨き上げ美肌にも影響を与えます。輝きを失わせる要素にもなりがちなストレスも、運動や食事で補いながら健康的な生活を目指すことができるかもしれません。そうすれば、魅力的なオーラを輝かせることもできるようになるでしょう。

「輝くオーラを持っている」って言わせましょう!

人それぞれ個性もあり、雰囲気も違うので、オーラにもさまざまな色があるでしょう。輝いている人は、1色のオーラではなく何色か使い分けられるオーラを持っているといいます。健康的な生活は、オーラを高めることができますが、輝かせる色は自分で決めることになります。

たとえば、毎日の生活を笑顔で過ごすことができれば、明るく輝いて見えるので、黄色やオレンジ色のようなオーラになるかもしれません。落ち着いて冷静な姿勢がみられるときには、緑色や青緑色の穏やかな雰囲気のオーラが感じられるでしょう。オーラを放つ輝き方は人それぞれ異なりますが、輝いている人に見えるための基本は同じ方法であることがほとんどです。

輝いている人になる&オーラの色も自分次第

輝いているためには、身体のバランスを保つことが欠かせません。

  • 目標をもって、自分をコントロールできるようにする
  • 輝いている人のまねをする
  • ストレス解消のためにリラックスする
  • ボディケアやヘルスケアを欠かさない

日常のちょっとした工夫が、輝かせることになったり、輝くオーラの色を決めたりします。どんな色でも頑張る人のオーラは輝いて見えるでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

1,350



ページのトップへ