公開日:2017/05/26 最終更新日:2018/02/01

アディダスの人気スニーカー!スーパースターの魅力を探る

アディダスの人気スニーカー「スーパースター」は、くっきりと入ったスリーストライプスが特徴です。その特徴あるデザインは、誰もが一度は見かけたことがあるのではないでしょうか。どのようなコーデに取り入れたらよいかなど、その魅力をまとめてみました。

「スーパースター」が生まれた背景

ブランドとしてのアディダスの歴史

アディダスの歴史は古く、1984年にドイツ人のアドルフ・ダスラーにより創設されました。ブランド名は、アドルフの愛称であるアディと名字の前半分のダスをつなげて誕生。アドルフはニュルンベルク近郊で靴職人の息子として生まれており、靴に関わるというバックグラウンドを生まれながらにして持っていたことになります。

アドルフにはルドルフという兄がおり、当初は共同で事業をしていたのですが、意見が対立して2人は別々のブランドを作ることとなります。このルドルフが作ったのが現在のプーマなのですから、兄弟揃って世界的なブランドを育てたという手腕は、見事なものですね。

スポーツブランドの第一人者になるまで

アディダス誕生後も順風満帆だったわけではありません。1970年よりアドルフの息子、ホルスト・ダスラーが実権を握ったのですが、1987年に若くして病死してしまいます。それまではホルストの手腕でスポーツ界に食い込み発言権も増し、スポーツ用品ブランドとしては世界一の売上高を誇る会社でした。しかし、ホルストの死後経営権争いが起こり、ブランドとしての精彩を欠いた時期も。

その後フランス人実業家が経営権を握ったこともあり、創業家であるダスラー家との資本関係はなくなり、経営者が変わりながらアディダスは復活して黒字化。上場も果たし、2005年にはリーボックをグループに加えるなど、快進撃を続けています。

「スーパースター」誕生秘話とは

「スーパースター」が生まれたのは1969年。オールレザ―のバスケットボールシューズとして誕生し、その後時代を経て素材や色も変化し、徐々にストリート向けに。バリエーションも豊富になり、ロングセラーの大人気商品として今も注目を集め続けています。

バスケットボールコートで誕生したシューズがその領域を超え、ストリートカルチャーにも影響を与えた名作「Superstar(スーパースター) オリジナルス スーパースター80s adidas

引用元:【adidas公式通販】オリジナルス スーパースター80s[SS 80s] [CP959]

「スーパースター」の特徴は、くっきりとしたスリーストライプス。それによるスポーティな印象もあり、独特の存在感を放っているシリーズではないでしょうか。

「スーパースター」の特徴を知ろう

特徴ある、かつ合わせやすいデザイン

サイドに入ったスリーストライプスは、「スーパースター」の最大の特徴の一つ。シェル(貝殻)と呼ばれる、二枚貝のような筋が入ったつま先のデザインも特徴的です。これらのデザインがかもし出す存在感はインパクトのあるものなので、なんとなくきりっとしないコーディネートを引き締めてくれます。スニーカーをコーディネートの中心として据えるのもありとしてくれる、そんな印象を持つスニーカーかもしれません。

それでいて何にでも合わせやすい表情も持っていて、カジュアルなコーディネートにはもちろんのこと、モードなコーディネートにこなれ感を与える役割も。1足は持っていたい「スーパースター」の魅力を、もっと研究してみませんか?

カラーコーディネートも考えてチョイス

「スーパースター」はカラーも豊富。アッパーのカラーとスリーストライプスのカラーの組み合わせにより、様々な印象を持つデザインが展開されています。おなじみなのは、ホワイトのベースにブラックのスリーストライプスというカラーかと思いますが、これがあれば様々なコーディネートに使えることうけあい。

逆バージョンでブラックベースにホワイトストライプスもあり、ストライプスだけメタリックだったり、カラフルだったりという楽しいバリエーションも。どれにしたらよいか迷ったら、まずはトップスやボトムスの中から1色選んで、その色のシューズを選べばコーディネートにしっくりなじむことでしょう。

素材から選んで合わせる楽しみも

「スーパースター」は時代によって、素材やカラーを変化させ、様々なバリエーションが生み出されています。スエードのアッパーなら優しい印象で、フェミニンなコーディネートにも難なくマッチするでしょう。

今季の「SUPERSTAR」は、滑らかなスエードのアッパーに、シンセティックレザーのシュータンとシルバーカラーのシンセティックのスリーストライプスをあしらっている。さらにシグネチャーのシェルトゥを合わせている。

引用元:http://shop.adidas.jp/products/AQ3091/

他にアッパーの素材としてあげられるのは、型押しなどがないスムースレザー、メタリックレザーやスネークレザー、ニットなども。アディダスのオフィシャル通販サイトでは、ベース素材を好みのものにチェンジできる、カスタマイズも可能です。

バリエーション豊富な「スーパースター」

1足目として選びたい素材とカラーは?

「スーパースター」には色々な素材、カラーバリエーションがあるので、どれを選んだらよいのか迷ってしまうかもしれません。まず1足目として手に入れるなら、手に入れやすいタイプにしてみては?アッパーがスムースレザーで、スリーストライプスは合皮製のものなら、価格もこなれています。最近オフィシャルサイトで売られている80年代の復刻版だと、アッパーのレザーがちょっとヴィンテージっぽく、スリーストライプスはフェルトと凝ったものに。素材は好みの分かれるところなので、色々見比べて選びましょう。

カラーについては、一番ベーシックで何にでも合わせることができる、ホワイトベースにブラックストライプスが入ったカラーが人気ですよね。2足目、3足目と買い足すことになったら、カラーものを選んでもよいでしょう。

カジュアルコーデにワンポイントで投入

「スーパースター」ではアッパーのカラーはホワイトが多いのですが、スリーストライプスのカラーが鮮やかなタイプ、メタリックカラーになっているタイプなど、インパクトのあるデザインも。中にはソックライナーとヒールパッチにフローラルプリントが入った、レアなデザインもあります。アッパー素材全体がシルバーやコッパーなどのメタリック合皮のものもあり、目を惹くこと間違いなしです。

シンプル過ぎるコーディネートにスパイスを効かせたい時、カジュアルなコーディネートにちょっとインパクトが欲しい時、こんなビビッドカラーの「スーパースター」をプラスしてみてはいかが?

スカートやワンピースにもマッチ

「スーパースター」はベーシックなタイプなら、スカートやワンピースなどのフェミニンなコーディネートにもマッチします。

70年代のアイコンスニーカー「SUPERSTAR」をモダンかつトロピカルにアップグレード。ツイル生地のアッパーに、オリエンタルなみずみずしいフローラルプリントをあしらいイメージを一新。ブラジル発のファッションブランド“The FARM Company”とのコラボレーションアイテム。

引用元:【adidas公式通販】【adidas Originals by The Farm Company】オリジナルス スーパースター[SUPERSTAR W] [BEN55]

無地が多い中に、こんなトロピカルプリントのコラボシューズも。キュートな印象で、マキシスカートなどにも合いそうです。他の人とかぶらない「スーパースター」で、差をつけましょう。

「スーパースター」で定番のよさを味わう

  • バスケットボールシューズとして登場した「スーパースター」
  • 定番品ながら、今では素材もカラーも豊富に展開
  • まず手に入れるなら、ベーシックなホワイトアッパーにブラックストライプスを

ロングセラーで定番中の定番である「スーパースター」は、合わせやすさも魅力の一つ。カジュアルで、素材や色によってはスパイス的なアイテムにもなる、1足は持っていたいスニーカーです。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

449