公開日:2017/05/16  最終更新日:2018/02/01

3キロ痩せるには?3キロダイエットで見た目が変わる方法!

3キロ痩せると見た目の印象が変化するのをご存知でしたか?今回は体重減少のメカニズムから、2週間で痩せるダイエットと1ヵ月で痩せるダイエットの方法まで、詳しく解説していきます。これを読んであなたもマイナス3kgを目指しませんか。

スポンサーリンク

体重減少のメカニズム

体重を減らすってどういうこと?

体重とは脂肪だけではありません。骨・内臓・水分・筋肉の全てです。ですから、食事の摂取量・老廃物の排出で体重は日々刻々と変化しています。「体重減」と「痩せる」ということが符合しない場合もあるのです。

例えば、汗を大量に出して水分を放出すれば、一時的に体重は減ります。でも、「痩せる」とは意味が違いますよね。正しい「痩せる」の意味は余分な脂肪を減らし、脂肪量を適正にすることです。体脂肪の数値の正常化が「痩せる」ということなのです。

では、何を減らせば良いのでしょう。それは、摂取するエネルギーです。摂取するエネルギーが多すぎると、残ったエネルギーは脂肪となります。それが蓄積されることが太るメカニズムです。そのため、運動で脂肪を燃焼させたり、取るカロリーを減らす努力をしたりすることが、痩せるためのポイントになります。

3キロダイエットで見た目がどう変わる?

皆さんはたった3キロで本当に見た目が変化するのか?と思われるかもしれません。しかし、3キロでも、きちんと効果が現れるのです。そして、3キロであれば、少し気を使うだけで壁を超えることができます。3キロ痩せれば見た目にも印象が変わり、痩せたと思ってもらえるでしょう。たった3キロで、周りの評価はずいぶんと変わります。

3キロダイエットをするためには、脂肪が落ちやすい場所を知って効率よく痩せることが大切です。脂肪が落ちやすい部位は「あご・頬」「ふくらはぎ」「肩・上腕」「太もも」「胸」「お腹」「腰」「お尻」の順番です。見た目の印象が変わる理由が分かりますね。

見た目が変わると心も身体も充実

3キロ痩せてみたいと思い始めてきましたか?見た目が変わると、心も体も充実感で満たされるようになります。3キロ痩せて「見た目が変わったね!」「きれいになったね!」「痩せたね!」と言われると「よし、次も頑張ろう」「私にもできるんだ」と前向きな行動をとるようになります。

そして、ダイエットを続けようという意志が付くでしょう。ダイエットに成功した自分を思い描いてみてください。まずは、そこから始めてみませんか。

次の章からは、心も体も充実してくるダイエットの方法やダイエットレシピ、空き時間を利用した効果的なダイエット方法を公開していきます。あなたの美しさのサポートになれると思います。希望に満ち溢れた充足感をあなたも手に入れてみてください。

集中!2週間3キロダイエット

まいたけを使ったダイエットレシピ

きのこの中でも「まいたけ」の持つダイエットパワーと、「まいたけ」を使ったダイエットレシピをご紹介します。「まいたけ」には食物繊維に加え「MXフラクション」という独自の成分が入っています。

この成分がダイエットに大きなパワーを与えてくれると言われています。「MXフラクション」は、悪玉コレステロールや中性脂肪の分解を促す働きがあり、体内に蓄積されている内臓脂肪にアプローチするといわれる優れた食材です。

「ダイエットまいたけスープ」

材料:まいたけ50g、絹豆腐150g、白ネギ少々、卵1個、水300ml、白だし大さじ1

水に白だしを加えて、まいたけ・絹豆腐・白ネギをその中で煮たたせます。溶き卵を落とせば完成。手軽に作ることができる簡単ダイエットスープです。2週間お試しください!

2週間運動ダイエット

「ダイエットまいたけスープ」で身体の内側からきれいに近づけたなら、次は運動です。ウォーキングを運動に取り入れる方がいらっしゃいますが、集中2週間ダイエットでは、効果が緩やかなため今回は見合わせます。

では、何がおすすめなのでしょう。それは、ジョギングと筋トレ。この2つを取り入れていきましょう。有酸素運動のジョギングはダイエットに絶大な効果が期待できます。目安は1日1時間程度。

筋トレは筋肉が付いて逆に太ると懸念している方がいるかもしれません。でも、ボディービルダーのように筋肉をつけなければ、まず太ることはないといわれています。腹筋・背筋・腕立て伏せなど自分のペースに合わせて1日30分程度やるのがおすすめですよ。

通勤時間のサイクリングでダイエット

出勤前や通学に筋トレを行うと1日中痩せやすい体になっています。そのため、出勤時や通学にサイクリングを取り入れてみるのはいかがでしょうか。筋組織が多い太ももを動かすことで効率の良いカロリー消費が期待でき、2週間で集中的に痩せたいあなたにうってつけのダイエット法です。いつもとは違った風景を眺めることでリラックス効果も期待できますよ。

普段エレベーターを使っているという人には、階段を利用して少しでも動くことをおすすめします。この組み合わせで、さらなる効果が期待できるでしょう。ちょっとした意識の変革を利用してダイエットを行うことで、2週間でも簡単に痩せることができますよ。

ゆったり!1ヵ月3キロダイエット

寒天トマトゼリーダイエットレシピ

以前、夜トマトダイエットが流行りましたよね。なぜなら、トマトにはリコピンや食物繊維が含まれていて、悪玉コレステロールを減らす働きが期待できるからです。また、血液をサラサラにして美肌になるよう助けるといわれているため、美容に関心がある人たちの中でも人気の食材となりました。

そこで、すごく簡単で前菜にもなる、美味しい「寒天トマトゼリー」の作り方をご紹介しましょう。

「寒天トマトゼリー」

材料:クックゼラチン1本、熱湯50cc、トマトジュース(無塩)350ml、はちみつ大さじ1、レモン汁少々

鍋で熱湯50ccとクックゼラチンを溶かします。トマトジュースの半量とはちみつを入れます。これらを混ぜ合わせてから、残りのトマトジュースとレモンを加えて冷蔵庫で冷やします。

代謝を上げるお風呂ダイエット

お風呂にきちんと浸かっていますか?面倒だからついついシャワーで済ませてしまうというあなたは要注意です。お風呂に浸かることは代謝を上げることにつながり、ダイエット効果が期待できます。今回は代謝を上げるお風呂の入り方についてご紹介します。

代謝を上げるコツは、20分湯船に浸かることです。合計で20分浸かれば良いので、熱くなったら途中でシャワーを浴びてもOKです。入浴剤を入れることもおすすめします。炭酸ガスの入浴剤なら発汗作用がありますので、代謝を上げたい時に役に立つでしょう。

また、塩を入れるのも効果的だといわれています。塩はひとつかみ湯船に入れるだけで体がポカポカし、お肌のツルツルも増します。効率良く痩せたい人は、お風呂上がりにストレッチをすると、相乗効果でさらなるダイエットにつながりますよ。

空き時間を利用したダイエット

デスクワーク中や移動中の空き時間を利用したダイエットもおすすめです。まず、深く椅子に腰をかけて、背筋をピンッと伸ばします。膝は揃えて足をきれいにして座りましょう。このポーズ、やってみると分かりますが、かなりきついです。腹筋や背筋のエクササイズになるので、空き時間を見つけたらぜひやってみてください。

階段を上る時に一段飛ばしで上がるのも効果的です。お腹に力を入れながら、一段飛ばして駆け上がると、インナーマッスルが鍛えられ、お腹周りの内臓脂肪にアプローチできます。同時に太ももも鍛えられますので、ヒップがキュッと引き締められて、理想のスタイルに近づけますよ。

3キロ痩せてきれいなあなたになろう!

  • 意識さえすれば、3キロの壁を超えることは簡単。
  • 2週間ダイエットはややハードに運動を。
  • 1ヵ月ダイエットは小さな意識の変化とコツコツした積み重ねが大切。
  • 空き時間を利用した運動で効率良くダイエット。

いかがでしたか?あなたにぴったりなダイエットの方法が見つかったと思います。「集中2週間3キロダイエット」も「ゆったり!1ヵ月3キロダイエット」も、あなたの見た目が変わるストーリーの一歩です。ぜひ、取り入れてみてください。あなたのダイエットの成功を祈ってます。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

37,882



ページのトップへ